飲めない男性が増えているけど…

自分より飲む「酒豪彼女」OKが7割!

2015.12.28 MON


ちなみに男性に「許容できないと思う酔っぱらい女性のタイプ」をきいてみると(複数回答可)、1位「説教やカラミ酒が始まる『面倒くさい系』」(48.0%)、 2位「吐き散らしたりトイレにこもったりする『嘔吐系』」(42.5%)、3位「大声で騒ぐ『ハイテンション系』」(40.0%)という結果に 写真/PIXTA
趣味嗜好のジェンダーレス化がすすむ昨今。「男性は豪快にお酒を飲めて当たり前」という時代はとっくに過ぎ、お酒が苦手な男性が増えている。それなら「彼女が自分より飲める」というパターンもあり得るはず。ということで、そんな男性たちの本音と、それに対する女性たちの意識を調査! 20~30代の男女会社員各200人にアンケートしてみた(協力/アイリサーチ)。

●【男性に質問】
Q.自分よりお酒が飲める女性のことをどう思いますか?
・ポジティブに感じる 72.0%
・ネガティブに感じる 28.0%

〈ポジティブに感じる理由〉
「お酒が強い女性は話も面白しいし、尊敬できる人が多い」(37歳)
「頼もしい」(39歳)
「楽しく飲んでくれるので楽しくなる」(36歳)
「一緒に飲めると楽しい。遠慮する人だと飲んでいて寂しく感じてしまう」(30歳)

〈ネガティブに感じる理由〉
「遊んでいそう」(27歳)
「自分のほうが何かにつけて下に見られそう」(31歳)
「酒癖が悪い女の人しか見たことがないので」(33歳)

結果は、酒好き女子を好意的に見ている男性が大半。従来は男性に用いられていた「酒に強い=カッコいい」という評価は、今では当然のごとく女性にも当てはまるようだ。

では、女性は「自分より飲めない男」をどう思っているのか…?

●【女性に質問】
Q.あなたはお酒が好きですか?
・とても好き 25.5%
・割と好き 20.5%
・普通に好き 19.5%
・いいえ(弱い、飲めないなど) 34.5%

まず、「酒豪女子」がどれくらいいるのか聞いてみた。結果としては、「酒豪」ともいえる(?)「とても好き」という回答が4人に1人。自分を「お酒好き」と認識している女性が約65%いることが分かった! これはかなり多い数字かも。飲める女性が多いということは、飲めない男性の評価はイマイチになってしまう? と思いきや…。

Q.自分よりお酒が飲めない男性のことをどう思いますか?
・ポジティブに感じる 75.5%
・ネガティブに感じる 24.5%

「自分よりも飲めない男」は、意外にも多くの女性に支持されていた! 理由として寄せられたコメントは、以下の通りだ。

〈ポジティブに感じる理由〉
「すぐに顔が赤くなるのがかわいいと思う」(大阪府・30歳)
「飲んで人に迷惑をかけるよりいい」(東京都・26歳)
「飲めようが飲めなかろうがその人の評価には関係ない」(茨城県・30歳)
「真面目でよさそう」(千葉県・29歳)

〈ネガティブに感じる理由〉
「付き合いで飲むくらいはできたほうがいい」(長崎県・25歳)
「一緒に飲みに行くと、申し訳なく感じる」(千葉県・29歳)
「飲めないと話が弾まないから面白くない」(東京都・27歳)
「自分より強くあってほしい。頼りなく感じる」(兵庫県・28歳)

ポジティブ、ネガティブ、双方のコメントに納得感はあるものの、まとめてみると、「酒豪彼女」も「飲めない男」もやはり許容されているということが言えそう。そんな風潮は感じていたものの、数字で見るとあらためて驚かされる。お酒を飲みすぎて失敗ばかりの筆者も、彼氏ができるかな…!?
(山口優希/ユーフォリアファクトリー)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト