ネット界の“旬”なニュースをお届け!

野球のクラブW杯、実現は可能?

2016.01.21 THU

噂のネット事件簿


「巨人対ヤンキース」のような試合が実現すれば盛り上がるのは確実だが… ※この画像はサイトのスクリーンショットです
プロ野球界は現在オフシーズン。キャンプ解禁となる2月1日まではもう少し時間があるが、野球のクラブ・ワールドカップ構想が報じられ、話題に飢えた野球ファンが盛り上がっている。

このニュースは、1月18日に「アサ芸プラス」が報じたものだ。構想を発案したのは福岡ソフトバンクホークスの孫正義オーナーだといい、同記事では、

「日本、台湾、韓国、オーストラリアなどとのアジアシリーズ優勝チームと、メジャーリーグの優勝チームが対戦し、本当の世界一を決める大会を開きたい」

というNPB(日本野球機構)関係者のコメントを紹介。「スポンサーもつくだろうし、反対する球団はないでしょう。あとは開催地を決めるだけ」と、あたかも開催が既定路線であるかのように報じている。

孫氏がかつて、クラブ・ワールドカップのような大会を行いたいと述べたのは事実だ。昨年の日本シリーズでソフトバンクホークスが日本一になった際、孫氏は「もしロイヤルズが勝ったら、真のワールドシリーズをやってみたい」と発言。同じ場でされた「なんで米国のチャンピオンがワールドシリーズのチャンピオンなのか不思議」というコメントは、日本の野球ファンも納得できるものだろう。

サッカー界には、欧州のクラブチーム最強を決める「UEFAチャンピオンズリーグ」や、欧州と南米のチャンピオンクラブが戦う「クラブ・ワールドカップ」といった大会があり、どちらも大変な人気だ。それゆえ野球のクラブ・ワールドカップ案に対し、ツイッターには、

「野球のクラブワールドカップ的なやつは観たいわ 孫さんがんばれ」
「ぜひこういう動きを期待したいです!一野球ファンとして」
「これこれ、これなんですよ 孫さん頼みます!」
「1試合でいいからやってくれ」
「野球のグラブワールドカップ開催できたらめっちゃ面白そうやん!!出来ることなら開催してほしい! やっぱ孫さんは考えることが違うね!笑」(原文ママ)

と、期待の声があがっている。しかし、すでに開催されているWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)を見ても、大リーグは非協力的なため、

「普通に考えてMLBが賛成するわけないじゃん」
「見てみたい気もするけど、メジャーはやってくれないやろ」
「間違いなくMLBは参加せんと思う。メリットが全くない。 一ファンとしてはガチの対決は見てみたいけども」
「実現したらおもろいやろけど、実際はうまいこといかんやろな」

という冷めた意見も登場。もし実現されたとしても、大リーグにおうかがいを立てるような状況となりそうだ。
(金子則男)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト