ネット界の“旬”なニュースをお届け!

『おそ松さん』乙女ゲーム化に困惑

2016.01.20 WED

噂のネット事件簿


大人気の『おそ松さん』の乙女ゲームとは…果たしてどのようなものに? ※この画像はサイトのスクリーンショットです
人気テレビアニメ『おそ松さん』がゲーム化されることが1月18日に発表。しかし、その内容を巡ってネットでは議論となっている。

『おそ松さん』は、赤塚不二夫の名作漫画『おそ松くん』が原作のアニメ作品。赤塚の生誕80周年を記念して制作され、昨年10月から放送されている同作は、「おそ松くんら6つ子が大人になって帰ってきた」という設定で、人気アニメ作品のパロディが満載された第1話がネットで大絶賛されるなど、高い人気を誇っている。

人気アニメがゲーム化されても何ら不思議はないが、ファンが戸惑ったのは、その発売元だ。18日、『おそ松さん』がゲーム化されることが発表されたものの、その発売元はゲームメーカー・アイディアファクトリーの女性向けゲームブランド「オトメイト」。参考までに記すと、同ブランドの公式ホームページには、これまで発売されたゲームの内容を「ジャンル名」で表現しているが、そのジャンル名には「女性向け恋愛アドベンチャー」のほか、「忍者メロメロアドベンチャー」「ドSヴァンパイアたちと魔界(カーニバル)を楽しむ吸血恋愛ADV」「銀河の果てまでKISSを届けるADV」などがある(ADVはアドベンチャーの略)。

そうした状況ゆえ、ツイッターには、

「おそ松さんの乙女ゲームどーゆう感じでくるんだろう…まぁもちろん買うけどね」
「おそ松さんのゲーム楽しみですな」
「おそ松さん乙女ゲーム化って絶対買うに決まってるやん」

と、発売を待ちわびる声もあるものの、

「え、おそ松さんオトメイトでゲーム化ってなに?えっwwwwww」
「おそ松さんゲーム化すんのかwww 恋愛ゲームはないと思うけどなぁwww」
「おそ松さんのゲームって一体どうなるんだろう」
「オトメイトがまさかおそ松さんでつくると思わなかった… カオスすぎるだろ…どんなゲームだよ…」

など、困惑が期待を上回っている。これまでもシュールなストーリーで視聴者を楽しませてきた『おそ松さん』だけに、ゲーム化についてもやはり一筋縄ではいかなかったようだ。
(金子則男)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト