ネット界の“旬”なニュースをお届け!

マナー違反?「麺すすれない」議論

2016.01.28 THU

噂のネット事件簿


「すすれない」人は、案外多い?
『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)への出演で知られる大渕愛子弁護士が、ブログで「麺をすすれない」ことを告白。「みなさんは、すすって食べますか??」と意見を求め、様々な声が寄せられている。

大渕のブログに投稿された記事によると1月24日、夫で俳優の金山一彦と一緒にパスタを食べているときに、麺をすすることについての話題になったという。うどんやそばはともかく、パスタもすするのかどうか聞いてみると、金山いわく「パスタは、フォークである程度パクッと食べるけれど、最後、口から出ているパスタを素早くすする」とのこと。大渕は、

「なんとなく、子供の頃から音を出すのが苦手で、そばもうどんも、もちろんパスタも、すすれないのですが、やっぱりすすって食べた方がいいですよね…」

と気にしている様子。このブログ記事に対して130を超えるコメントがあり、

「パスタはマナー的にもすすらない方がいいと思います」
「パスタはダメ!」

など、パスタについては否定的な意見が多いよう。

また、

「実は私もすすれません」
「すすると、汁が飛んで服とかにつくし、無駄に空気を吸い込んじゃってゲップが出るし、たまにむせるし、それが全部嫌ですする努力もしませんでした」
「私もすすれません!
空気を一緒に吸ってしまうからか?苦しくて。
それに音をたてて食べるのにも抵抗があって。
まずは、美味しく食べることが一番かなぁ」

と、自分も麺類をすすれない…という人たちから共感の声が多く寄せられている。

大渕はこれらの声に対し、改めてブログを更新。

「一切すすらない派の方も少なくなかったので、心強かったですが、やはりすすらないのは、マナー違反というコメントも多く
練習してみようかな…と思いますが、すすらなきゃと思うと、そのうち、麺類を食べるのがトラウマになってきそうですね」

とコメントしている。

大人になってから「すする」練習をするのも大変そうだ…。
(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト