ネット界の“旬”なニュースをお届け!

Amazonプライムで「007」23作品一挙

2016.02.01 MON

噂のネット事件簿


Amazonプライム会員なら見放題 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
昨年12月、映画『007 スペクター』が公開され、大ヒットとなっているなか、Amazonの動画配信サービス「プライム・ビデオ」は28日から、前作『007 スカイフォール』までの「007」シリーズ23作品を独占配信。字幕・吹替ともにそろえられ、注目するファンが続出している。

「007」は、英国情報局秘密情報部のスパイ、ジェームズ・ボンドが主人公のアクションシリーズ。第一作『007 ドクター・ノオ』は1962年公開という、なんとも息の長いシリーズだ。「ボンド」役は、初代がショーン・コネリー。その後ジョージ・レーゼンビー、ロジャー・ムーア、ティモシー・ダルトン、ピアース・ブロスナンと引き継がれ、第21作『007/カジノ・ロワイヤル』からはダニエル・クレイグが演じている。

今回、「プライム・ビデオ」での一挙公開に、Twitterでは

「これは寝れぬ」
「プライムに007が23本もキタ!!」
「Amazonプライムで007シリーズ配信すごく嬉しい 」
「amazonのプライムビデオで007シリーズが配信!?最高やんけこれは始めっから見るしか無いね」

など、ハマりそうという声や、今まで会員でなかった人からは、

「えぇ、アマゾンプライムで007全作品が見られるの?ついにプライムを試す時期が来たかも。」

といった声があがっている。

ちなみに「プライム・ビデオ」の新着をみてみると、『もっともあぶない刑事』『バック・トゥ・ザ・フューチャー3』『ガールズ&パンツアー』『妖怪ウォッチ』『クレヨンしんちゃん『ロッキー』など、過去の名作や最近の人気作品等、かなり充実してきているのがうかがえる。

Hulu、Netflixなど、動画配信サービスは様々で、各社しのぎを削っているところだが、Amazonも負けてはいないようだ。
(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト