ネット界の“旬”なニュースをお届け!

サッカーU23もはや「OAいらない」

2016.02.01 MON

噂のネット事件簿


見事な逆転でアジアを制し、リオに向けて期待は高まる ※この画像はサイトのスクリーンショットです
日本時間の1月30日夜行われたU23アジア選手権決勝で、日本は3対2で韓国を下し、見事に優勝。試合後には選手がさっそく喜びの声を発信した。また、ネット上のサッカーファンたちの間では、リオ五輪に向けてオーバーエージ(OA)枠に関する議論も始まっている。

カタールのドーハで開催されたU23アジア選手権は、今夏のリオデジャネイロ五輪の予選を兼ねて行われたもの。前の試合ですでに五輪出場権を得ていた日本は、決勝で宿敵・韓国と対戦。2点をリードされる苦しい展開から、後半22分、23分に浅野拓磨(サンフレッチェ広島)と矢島慎也(ファジアーノ岡山)の連続ゴールで一気に追いつくと、36分に浅野が再びゴールを決め、これが決勝点となった。

試合後には、

「優勝しました 選手のみんな、監督、スタッフのみなさん、そして応援してくれたすべての方々に感謝します」(矢島慎也)
「優勝することができました! ありがとうございました!」(浅野拓磨)
「アジア王者!! このメンバーで戦えたことほんとに誇りに思います!」(オナイウ阿道)
「みんなに感謝です!良いチームでサッカー出来て幸せです!」(久保裕也)

など、U23戦士たちが次々にツイッターで喜びの声を発信した。

これまでは23歳以下の選手で戦ってきたが、五輪では23歳以上の選手が最大3人まで使える「OA枠」があるため、早くも誰を選出すべきかの議論も始まっている。ツイッターには、ファンたちから

「OA枠柴崎内定出してええやろ」
「大迫は、良い補強だと思うよ。チームが出してくれさえすれば。たぶん日本で一番ポストプレーのうまい選手だと思う。OAは、大迫と宇佐美(ただし大試合に弱い)と柴崎でいいのでは」

といった具体的な選手名や、

「ラインコントロールに長けたCB、展開力のあるボランチ、前で収められるFWがOAなんじゃねえかな」
「OA枠はCBに必ず一人は欲しい所で」
「CB、ボランチ、FWはOA必要かもね」

など、ポジションごとの補強を求める声が上がっている。また、今回のアジア選手権で見事優勝と結果を残していることもあり、

「OAはいらない」
「リオ五輪はOAいらない! どこも揃ってるし、選ばれてない選手もほんとにいい選手が多い!」
「この世代強いな。下手に雰囲気壊したくないからOAいらないと思う!」

という声も。前回のロンドン五輪では、OA枠を使って4位という好結果を収めただけに、「OA論議」は今しばらく続きそうだ。
(金子則男)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト