ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「埼玉スイーツ」地元民から異論も?

2016.02.05 FRI

噂のネット事件簿


平岩さんによると、埼玉は一家庭あたりの洋菓子にかける費用が高いというデータもあるのだとか ※この画像はサイトのスクリーンショットです
2日放送の『マツコの知らない世界』(TBS系)で「埼玉スイーツ」が紹介され、ネットで注目を集めた。

同日は、年間2400種類以上ものスイーツを食べるというスイーツジャーナリスト・平岩理緒さんが、全国で“最も熱くて甘~い”「埼玉スイーツの世界」を案内。

平岩さんによると、埼玉県では“スイーツバトル”が展開しているそうで、番組ではそのなかの「4大スイーツ将軍」を紹介した。その4店とは、

・独創的なフランス菓子が楽しめる「パティスリー・アカシエ」(さいたま市・浦和区)
・アイデアケーキが人気の「菓子工房 オークウッド」(春日部市)
・ベルギー仕込みのチョコレートにこだわる「シャンドワゾー」(川口市)
・世界2位のシェフが地元で受ける味を追求する「パティスリー アプラノス」(さいたま市・南区)

とのこと。美味しそうなスイーツの数々に、Twitterでも店やケーキの情報をメモする人や、

「今夜のマツコさん 埼玉スイーツ食べまくり(  ̄¬ ̄) 埼玉県ってスイーツ激戦区なんだ( ・◇・)?」
「埼玉県はスイーツの激戦区だったのか。
美味そう。」

と、埼玉スイーツに興味をもつ人の声が続出したほか、ネットユーザーが様々な「埼玉スイーツ」を挙げている。多かったのは「彩果の宝石」(※果物ゼリー)で、そのほか、

「埼玉スイーツなら洋菓子じゃなくて和菓子も紹介しよーよ!十万石とか梅林堂とかさ!」
「埼玉スイーツってなんだよwww十万石饅頭じゃねーのかよ!wwwww」
「埼玉スイーツ……五家宝 白露宝 十万国饅頭 浅見冷蔵のかき氷だと思ってた」(原文ママ)
「本当なら東京に出店したかったけど埼玉で妥協したケーキ屋特集では?
本当の埼玉スイーツは五家宝はくろほう草加せんべい十万石饅頭梅林堂の大福」

等々、「十万石まんじゅう」「五家宝」を推す声も多いようだ。

同番組で紹介されると、飲食店が翌日から大行列になったり、商品が売り切れになったりするなど、影響力が高いだけに、今後埼玉のスイーツ店めぐりが人気になる可能性も大。ただ、今のところ、オシャレなケーキをまとめて「埼玉スイーツ」とすることに、違和感を覚える地元民も一定数いるようだ。
(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト