ネット界の“旬”なニュースをお届け!

PSVR発表時の価格いくら?ネットの声

2016.02.26 FRI

噂のネット事件簿


3月15日に発表会が開催されるPlayStation VR。Oculus Rift、HTC Viveなどと比べて高くなるのか? ※この画像はサイトのスクリーンショットです
3D映像で仮想現実を体験できるヘッドマウントディスプレイ「PlayStation VR」についての発表会が、現地時間の3月15日午後2時(日本時間の3月16日午前7時)からアメリカ・サンフランシスコで開催されることが明らかになった。

この発表会は「Game Developers Conference 2016」のなかで行われるもの。複数のメディアに招待状が届いたことで、発表会の存在が明らかになった。

「PlayStation VR」は、PlayStation4(以下PS4)に対応したヘッドマウントディスプレイ。360度の全方向を取り囲む3D映像で、これまでにない没入感でゲームをプレイできるという。今回の発表会で、どのようなアナウンスがあるかは不明だが、ネット上では製品の発売日や価格、同時発売のゲームタイトルなどが発表されるのではないかと話題になっている。

ツイッターでは、

「プレイステーションVRほしい!! ほ し い !!」
「プレステVR楽しみだなー。とうとう未来が現実になった気がするね」

と、期待に胸を膨らませるネットユーザーがいる一方で、

「プレイステーションVR、最初から買うべきか、初期ロットは避けるべきか。まぁ様子見るのが一番なのは間違いないんだけどね…」
「とりあえず様子見、値段が下がったら買う」

と、ひとまず様子をうかがうという声も。また、

「ps VRってプレステ4とセット販売で10万円くらいにならんですか」
「プレイステーションVRは推定5,8万円か。 ps4も買わないといけないから結構きついな」

などと、多くのネットユーザーが気になっているのがその価格だ。

現在、ネットでは、価格に関する様々な噂が出回っており、その価格帯は4万円から9万円くらいといったところ。ちなみに、「PlayStation VR」をプレイするにはPS4が必要だが、そのPS4の価格は3万4980円(500GB)もしくは3万9980円(1TB)であり、現時点の予想では「PlayStation VR」の価格は本体を上回ることとなりそう。

PS4と合わせて10万円以上となれば、ゲーム機としてはかなり高額となる「PlayStation VR」。価格、同時発売のタイトルなど発表まで目が離せなさそうだ。
(小浦大生)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト