ネット界の“旬”なニュースをお届け!

艦これコラボ「3食すき家か」の声

2016.03.07 MON

噂のネット事件簿


対象が全店舗ではなかったことに不満の声も ※この画像はサイトのスクリーンショットです
牛丼チェーン「すき家」が人気ゲーム『艦隊これくしょん-艦これ-』とコラボキャンペーンを実施することを発表。しかしファンの反応は微妙だ。

『艦これ』は、第二次世界大戦時中の軍艦を萌えキャラに擬人化したシミュレーションゲーム。「艦娘(かんむす)」を集めて艦隊を編成し、他のプレイヤーとの戦闘で勝利を目指すという内容で、マンガ、アニメなどへも展開される大人気コンテンツとなっている。

3月4日にコラボキャンペーンの詳細が発表され、プレゼントされるオリジナル3Dカードや、オリジナル丼などのデザインが明らかになった。また、東京・秋葉原の「アキバ田代通り店」では“店舗ラッピング”が実施されるほか、「むつ中央店」(青森県)、「横須賀中央店」(神奈川県)、「東舞鶴白鳥店」(京都府)、「31号呉海岸通り店」(広島県)、「35号佐世保大和店」(長崎県)では、オリジナルポスターが設置されるという。

プレゼントされるグッズの内容が判明すると、ツイッターでは、ファンたちが続々と反応。

「艦これすき家コラボが始まったら期間中の仕事ある日は毎日すき家に通うんだ…!」
「カード10種類コンプするまで昼は毎日すき家にすればいいの?夜もすき家にした方がいいの?」
「しばらくは3食すき家生活になるのか‥‥」

といった声が上がっている。

しかし、オリジナルカードの配布店が全国で110店舗に限られているため、

「カードが貰える店舗が110店舗って少なすぎるよ。。。」
「コラボ対象店舗が新潟で1店舗しかないし遠い」
「対象店舗少なすぎ・・・これ、えらいことになるぞ?」
「県内はうちから車で2時間以上の遥か遠方の2軒しかやってねぇでやんの!牛丼食いに旅行に行く気はねぇっての!」

など、一部からは恨み節も…。

北海道、東京近郊、大阪近郊などを除く大多数の県では、キャンペーン対象は1店舗のみ。キャンペーンは3月9日から始まるが、対象店舗の混雑は必至だ。
(金子則男)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト