ネット界の“旬”なニュースをお届け!

デニーズのモーニングはコメダ風?

2016.03.22 TUE

噂のネット事件簿


デニーズの店舗によって、メニューや営業時間が一部異なっているほか、そもそも実施していない場合もあるので、食べに行く前にHPで確認を
デニーズが18日から、コーヒーなどのドリンクを注文すると、トーストとゆでたまごを無料サービスするモーニングメニューを開始している。

午前6時~10時の間、アルコールをのぞくすべてのドリンクの注文で、ハーフサイズのトーストとゆでたまごが無料でセットになるというもの。ドリンクの注文は、おかわり自由のコーヒー(235円)はもちろん、ドリンクバーでもOK(329円)。さらにプラス103円で「ミニサラダ」や「コーンスープ」「たまねぎスープ」「ゆであずき」「ベーコン」「ソーセージ」などを追加することも可能だ。

モーニングメニューとして、ドリンクを注文すればトーストなどが付いてくるというサービスは、すでに喫茶店チェーンの珈琲所コメダ珈琲店が展開している。コメダの場合、ハーフトーストにゆでたまごか「たまごペースト」「おぐらあん」を選べ、時間は開店から朝11時まで。

Twitterには、

「デニーズのモーニング。コメダみたい。。でもコーヒーおかわりOKなのはいい」
「コメダ珈琲とかでやってるやつと基本は同じだけど、ドリンクバーでも使えたり、お替わり出来るのは差別化!」
「コーヒーにトーストとゆで卵付きで税込235円かぁ。デニーズ攻めてるなぁ。モーニングはコメダに行くよりデニーズだなw」

など、コメダと比較しながら、デニーズのほうが価格やドリンクバーの利用により安上がりで済むことに歓迎の声が投稿されているが、なかには

「ゆで卵を卵ペーストや小倉餡にチェンジできるコメダの方が一歩先を行ってるな」

と、コメダのほうがメニューは魅力的という意見も。

また、「外食の朝食マーケットが活発になるといいなー」との声もある。コーヒーチェーン店やファミレスなどで、よりお得なモーニングサービスを期待する人は、案外多いのかもしれない。

(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト