ネット界の“旬”なニュースをお届け!

14歳超美少女「欅坂」平手がすごい

2016.03.23 WED

噂のネット事件簿


お嬢様風の制服姿で、激しいダンスを踊る平手 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
乃木坂46に続く「坂道シリーズ」第2弾として結成されたアイドルグループ・欅坂46のデビューシングル「サイレントマジョリティー」(4月6日発売)のミュージックビデオが、公式YouTubeチャンネルに公開され、約1週間で100万再生を突破する人気となっている。

この曲でセンターを務めるのは、愛知県出身の14歳・平手友梨奈(ひらてゆりな)。ショートカットが印象的な美少女だ。

ミュージックビデオは、欅坂46が建設現場で歌い踊るという内容で、とにかく平手がフィーチャーされている。たとえば、サビのシーンでは、メンバーたちが縦2列になってしゃがんでいる間を、平手が歌いながら前に進んでくるという映像になっており、堂々たる存在感を発揮しているのだ。ツイッターでは、

「平手さんの圧倒的ヒロイン感」
「平手友梨奈ちゃんかっこいい!表情ちょうかっこいい!!」
「ようやく見た……これは……すばらしいですね……平手ちゃんカリスマ感すごい……14歳……嘘だ……」
「欅坂46『サイレントマジョリティー』、見る度に平手さんの圧倒的オーラにビビる」

などと、14歳とは思えない雰囲気に驚きつつも、その魅力にハマってしまう様子の投稿が多く見られる。

ちなみに、「サイレントマジョリティー」のCDはType-A、Type-B、Type-C、通常盤の4種類が発売され、Type-Aのジャケットは平手のソロショットとなっている。また、Type-Aに収録されているカップリング曲「山手線」も平手のソロ楽曲で、まさに“別格”といった扱い。次世代のアイドルシーンを牽引するかもしれない存在として、平手友梨奈の注目度は今後も高まりそうだ。
(奈波くるみ)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト