又吉、道端、シシド、エビ中らが毎月セレクト!

ユニクロ「定額制Tシャツサービス」福袋的で楽しい?

2016.04.07 THU

噂のネット事件簿


又吉直樹、道端ジェシカらが選んだTシャツが毎月届く「UT Picks」。先着1000名を対象に「実質初月無料」キャンペーンも実施中 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ユニクロのTシャツブランド「UT」が、有名人がセレクトしたTシャツが毎月1枚ずつ送られてくるサービス「UT Picks」を開始した。

「UT Picks」では、ピース・又吉直樹と綾部祐二、道端カレン、シシド・カフカ、私立恵比寿中学、はじめしゃちょーら30名が「Picker」となり、1200種を超えるUTブランドのTシャツからセレクト。ユーザーが好みのPickerを選択すると、そのPickerが選んだTシャツが毎月1枚ずつ送られてくる。料金は月額990円で5カ月間のサービスとなる。

いわば「定額制」のTシャツ販売といえる「UT Picks」。ツイッターでは、

「Tシャツのキュレーションサービスとか最近のユニクロやっぱ面白いなー」
「エビ中にTシャツ選んでもらいたい」
「又吉さんはおしゃれだから、どんなんチョイスするのかマジ楽しみだぜーい!」

と、興味をもつネットユーザーが多い。また、

「個人的にはいいなぁって思う。 違う感性みたいなのが取り込まれるから、新しい雰囲気に出会えそう。 やってみようかな」

と、普段選ばないようなTシャツにチャレンジしたいという意見もあれば、

「こんなところにもサブスクリプション(編集部註:定期購読、会員制サービスなどの意)モデル。でもこれは厳しいかも。相手がこちらの存在をわからないので、全く似合わないTシャツが毎月届く可能性も」

と、Tシャツのセレクトに不安があるとの指摘もあった。

そういう意味では、「福袋」のような楽しみ方もできそうな「UT Picks」。ほかにも、

「UNIQLOはTシャツより下着と靴下のサブスクリプションをして欲しい…」

との声もあり、Tシャツ以外にも需要がありそう。音楽配信や映像配信では定着しつつある定額制サービスだが、洋服でも普及するかも?
(小浦大生)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト