全キャラ全色コンプで6万円超?

『デッド・オア・アライブ』水着がセクシーすぎて話題

2016.04.20 WED

噂のネット事件簿


ゲームソフト自体の価格は、PlayStation4版が8800円(パッケージ版)、7619円(DL版)、PlayStation Vita版が7800円(パッケージ版)、6762円(DL版) ※この画像はサイトのスクリーンショットです
PlayStation4/PlayStation Vita用ゲームソフト『DEAD OR ALIVE Xtream 3』に登場する水着が「すごすぎる」とネット上で話題になっている。

『DEAD OR ALIVE Xtream 3』は、セクシーな水着を着た女性CGキャラクターと島でのバカンスを楽しむというゲーム。「ビーチバレー」や「つなひき」、「ビーチフラッグ」「ロッククライミング」などのアクティビティーのほか、グラビア撮影などを楽しむことができる。

ゲーム内では、女性キャラクターに着せるための「プレミアム水着」を獲得することができるのだが、そのデザインがかなりセクシーなのだ。

4月14日から27日までの期間限定で配信されている「はまぐり」というプレミア水着は、レースの装飾が施してあるスケスケのビキニで、胸の大部分が露出している。また4月28日から5月11日に期間限定配信される「あなご」という水着は、胸と股間がかろうじて隠れるほどの水着で、もはやほとんど“ヒモ”である。そんな「プレミアム水着」に、ツイッターでは、

「はまぐりとかあなごって暗喩すぎる……」
「DOAX3のはまぐりって名前の水着頭悪くて最高だな」

と、その“狙った”ネーミングにツッコミが入れられていた。

それ以上に話題になっているのがその価格だ。「プレミアム水着」は、購入した「プレミアム交換券」というダウンロードコンテンツと交換することで入手できるシステムとなっているのだが、その交換券は1枚50円。プレミアム水着の交換には16枚必要なので、1着800円ということになる。さらに、キャラクターが9人いて、それぞれに水着のバリエーションが9種類あるので、その全てをそろえようとすると単純計算で6万4800円かかる計算になるのだ。

また、プレイヤーが「プレミアム水着」を入手しても、キャラクター側がその水着の着用を断るケースもあるという。そのときは「プレゼント」として渡すために、ゲーム内マネーを使って水着を包装する必要があるとのことで、さらなる料金が発生することもあるのだ。

つまり、セクシーな水着を着せるためには、結構な金額が必要となるということで、ツイッターでは、

「DOAX3 課金DLC水着でも受け取り拒否される場合あるとか鬼畜すぎだろ」
「エグすぎる……」

と、批判的な意見も多く投稿されている。しかし、

「DOAX3は推しキャラに水着あげて楽しむゲームだからな全キャラは揃えんよ」
「同デザイン色違いなんだから買っても1つでいいと思うんだけどなぁ。 全キャラ全色コンプとか本当にする人居るのかな?」

と“好きなキャラクターの水着姿だけ楽しめばよい”といった意見も多いよう。

楽しみ方は人それぞれだが、あまりにセクシーな水着ということと、その価格設定で、ネット上の注目を集めたようだ。
(小浦大生)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト