世の中は連休でも我らには関係なし?

「GWなのに…」“大型連休に出勤組”から嘆きの声

2016.05.07 SAT

噂のネット事件簿


世間が休みの時に働くのはやはり空しい…。平日に休めても周りと予定が合わないことも
今年のゴールデンウィーク(GW)は、平日2日を休めば最大で10連休。多くの地域で天候にも恵まれ、行楽地やイベントなどを満喫している人も多いだろう。しかし、そんなGWをちっとも堪能せずに終えてしまう人も確かに存在するようで、ネット上には恨み言が散見される。

ツイッターで「ゴールデンウィークなのに」「GWなのに」というキーワードで検索してみると、「GWを無為に過ごした人たち」の様子が手に取るようにわかる。その傾向は、おおまかに分けると、「暇」「体調不良」「仕事」の3つが理由のようだ。まずは、

「GWなのに ほんと暇人すぎる自分」
「ゴールデンウィークなのにすることない 暇人 だけど今日は忙しいよ なんてたって、ポテチ食べる日だから」
「あーなんか死にたい ゴールデンウィークなのになんでおれは部屋に引きこもってるんだ」
「ゴールデンウィークなのにこの予定の無さはなんなの…」
「GW家でゴロゴロして何もしなかった、2kg増はーーーーーーーーーー萎え」

と嘆く人たち。この人たちは、ある意味ぜいたくな時間を過ごしたのだから、まだマシだろう。しかし、

「GWなのに体調崩してひきこもり」
「ゴールデンウィークなのに体調崩したうう……」
「体調崩して病院いって寝込む生活してるなう せっかくのGWなのに、、しかも前から予定あったのにまじバカ自分」

といった体調を崩した人たちには、悔やんでも悔やみきれないGWとなってしまったようだ。そしてやはり同情すべきは、

「GWなのにいつもと変わらず机の前でお仕事です」
「GWなのに…休みなのに…会社に向かう悲しみ…」
「GWなのに平日と変わりなく会社に向かってるのつらい」
「GWなのになんで仕事な"ん"だよ"お"お"お"ぉぉお"ぉお"ぉ」

といった“出勤組”。なかには、

「GWなのに普段よりも残業しているとはなんぞ これなんぞ」
「世間がGWなのに徹夜残業とか涙出ますよ…」
「残業してたら清掃のおじちゃんに 『GWなのに残業なんて、仕事が生きがいなんだね。』と哀れみのコメントをいただきました」

と、普段以上に働いている人もいるようだ。

サービス業を中心として、仕事柄仕方のない人も少なくないだろうが、やはり世間が休暇モードだとボヤきたくもなるもの。GW出勤組が、別の日にきちんと休みが取れることを願うばかりだ。
(金子則男)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト