2016年発売予定の“ファミカセ”に予約殺到?

新発売の「初代ファミコンソフト」に感動の声続出

2016.05.29 SUN

噂のネット事件簿


『キラキラスターナイトDX』のプロモーション動画。懐かしい雰囲気が漂う ※この画像はサイトのスクリーンショットです
1983年に発売された家庭用ゲーム機、ファミリーコンピュータ(以下、ファミコン)の新作ソフト『キラキラスターナイトDX』が7月中旬に発売される。

『キラキラスターナイトDX』は、漫画家のRIKI氏が監修・制作したPC向けジャンピングアクションゲーム『キラキラスターナイト』のパワーアップ版。ジャンプをしながら飛び交う星を獲得しつつ、横スクロールのマップを進んでいくシンプルなゲームだ。ファミコン用ソフトとして“カセット”の形で販売する。

RIKI氏は、今年1月にもファミコン用カセットに音楽アルバムを収録した『8BIT MUSIC POWER』を発売。発売から数日で完売するなど大人気になったという。

5月23日には、『キラキラスターナイトDX』のプロモーション動画がYouTubeに公開。懐かしいファミコン時代の雰囲気が話題となり、27日までに14万回以上再生されている。ツイッターでは、

「まさか今年ファミコンの新作カセットが出るなんてw いい意味でクレイジー過ぎるw」
「欲しい…これ、めっちゃ欲しい。 ゲーマー心を刺激されるこの感覚… 久しく感じてない!! 子供達よこれがゲームだ!」
「キラキラスターナイトDX凄いですね…ファミコンでここまで出来るんですね。 というか、こう時代の流れに逆らってレトロ機用のゲームを作るっていうのが凄いですね…」

など、久々のファミコンの新作登場に感動するネットユーザーが続出。

「2016年になってファミコンの新作が遊べるとは…(T_T)思わず予約しちゃった…」
「『キラキラスターナイトDX』取りあえずアマゾンで予約しました」
「まさかこの時代に新作ファミコンソフトがリリースされ、それを自分が発売日前に予約してまで買うとは思ってもみませんでしたね。とにかく楽しみ」

と、早速予約をしたとの報告も。発売まであと2か月弱、新しい“ファミカセ”の登場を期待して待ちたい。
(小浦大生)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト