スマホ事件簿

2017年ゲームアプリ、期待作1位は「みんゴル」!

2017.01.02 MON


1位を獲得した『みんゴル』。アプリもさることながら、PS4版の新作も待たれている ※この画像はサイトのスクリーンショットです(「みんなのGOLF」公式サイトより)
12月に配信を開始した『スーパーマリオ ラン』をはじめ、『FFシリーズ』『ダービースタリオン』『ポケモン』など…2016年も往年の名作が次々とスマホゲーム化された。この波は超大手ゲーム会社・任天堂に加え、ソニー傘下のForwardWorksという新企業が誕生したことで2017年はさらに激化。PlayStationでかつて大ヒットした作品が次々とアプリ化するという。

そんな大注目のスマホゲーム業界。調べてみると、開発開始が発表され、リリースが待たれる作品がこれでもか! と存在するのだ。そこで、スマホを持っている20~30代の男性会社員197人に、「DLしたい! リリース予定のゲーム」についてアンケートを実施した。

■DLしたい! 2017年以降リリース予定のスマホゲームTOP10

(15タイトルから1~3位を選んでもらい、1位=3pt、2位=2pt、3位=1ptとして集計。R25スマホ情報局/協力:ファストアスク)

1位 『みんゴル(みんなのGOLF)』(ForwardWorks) 140pt

2位 『ロックマン』(カプコン) 92pt

3位 『ファイナルファンタジーXV』(スクウェア・エニックス) 86pt

4位 『ウイニングイレブン2017』(KONAMI) 81pt

5位 『ワイルドアームズ』(ForwardWorks) 74pt

6位 『ぼくのなつやすみ』(ForwardWorks) 63pt

7位 『アークザラッド』(ForwardWorks) 60pt

8位 『連結!電車でGO!』(TAITO) 58pt

9位 『どうぶつの森』(Nintendo) 49pt

9位 『パラッパラッパー』(ForwardWorks) 49pt

※正式名が発表されていないタイトルもあるため、一部仮称

1位に輝いたのは、据え置き機でもロングヒットを続ける『みんゴル(みんなのGOLF)』。これにアクションゲームの鉄板『ロックマン』、PS4版・Xbox One版が11月末に発売された『ファイナルファンタジーXV』が続く。TOP5について作品情報とともに、回答者がこれらのタイトルが支持した理由と、アプリ版に求める機能も紹介しよう。

【1位 『みんゴル』 2017年春配信予定】

1997年にPlayStation版の初期作が登場した本作。タップして引っぱるだけの簡単操作でプレイできる予定だそう。回答者からは、「以前友人と遊んだとき面白くハマったからです。そのため通信して複数人で遊べれば面白いと思います」(25歳)、「懐かしい。Bluetoothで、友達と対戦」(34歳)など、オンラインで“対戦機能”を期待する声があがっていた。

【2位 『ロックマン』 2017年1月6日配信予定】

2Dアクションゲームの名作がアプリとして登場! 実は過去6タイトルが一度にリリースされる。懐かしいドット絵に心を躍らせつつ、楽しく遊べるはず。「楽しいの一言」(26歳)、「昔から好きだから」(29歳)とファンからはド直球のコメントが寄せられた。年始配信予定なので、1月の3連休は『ロックマン』三昧という人もいるかも?

【3位 『ファイナルファンタジーXV』 配信日未定】

2016年11月29日にPS4、Xbox One対応ソフトとして発売された本作だが、その発売に先立って開発会社からFFXVを題材にしたスマホアプリを開発中だという発表があった。どうやらMMORPG(大規模多人数同時参加型オンラインRPG)としてリリースされるそう。回答者からは選んだ理由について、「ファイナルファンタジーシリーズが好きなので」(34歳)、「ゲームとしてやり混む要素が多く飽きないから」(30歳)といった声があった。

【4位 『ウイニングイレブン2017』 配信日未定】

いわずと知れた、毎年データを更新しつつ提供され続けているサッカーゲーム。すでにPS3、PS4版が2016年に販売を開始している。10月にはアプリ版のβテストを実施し、リリースが待たれるが、その後続報はない(2016年12月27日現在)。「オンラインで楽しめそう」(27歳)、「昔からやっているので」(34歳)といったファンの期待に早く応えてほしいところだ。

【5位 『ワイルドアームズ』 配信日未定】

1996年から2007年まで計6作が発表されたRPGゲーム。今回、過去作の移植ではなく、新作として制作されている。「あの戦略性とストーリー、ムービーが多めが良い」(25歳)、「シリーズが好きだから。ドット絵のシミュレーションが良い」(25歳)、「単純に懐かしくプレイしたいから。画面を振って回避率UPとか(実装されたらいい)」(33歳)と熱いコメントが寄せられた。

なお、下位にランクインしたタイトルには、【6位 『ぼくのなつやすみ』】→「リアルタイム連動カメラ機能(がついてほしい)」(26歳)、【7位 『アークザラッド』】→「好きな作品だったから」(30歳)、【8位 『連結!電車でGO!』】→「位置情報をもとに移動距離で遊べると楽しいと思う」(32歳)、【9位 『どうぶつの森』】→「空き時間でお手軽にできそうだし、長く楽しめそうだったので」(33歳)、【9位 『パラッパラッパー』】→「昔ハマったのでまたやりたい」(28歳)といったコメントがあった。

ただし、8位の『連結!電車でGO!』に関しては実はパズルゲーム。GPSを利用したゲームを夢見る人がいたが、今回そのような機能が実現するのは少し難しそう。ともあれ、過去の名作を気軽にスマホで楽しめるとあれば、気持ちが高まる! 今年はゲームアプリのリリース情報から目が離せそうにない。

(山川 剛)

【関連リンク】

「みんなのGOLF」公式サイト みんGOL.netへようこそ!

http://www.jp.playstation.com/scej/title/mingol/

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト