今年の夏は海パン持参で代々木へGO

代々木に巨大ビーチが出現!男も女も水着着用で集合せよ

2005.08.04 THU

この夏、渋谷にオアシスが出現する!! なんと国立代々木競技場オリンピック・プラザ内に、大型ダンプで100台分、約1000トンの白砂を敷き詰めて、都会のド真ん中にビーチを作ってしまおうというイベントがこの夏スタートするのだ。

題して『スカパー! 東京プラージュ2005』(8月13日~21日)。実はこれ、フランスでは「パリ・プラージュ」という名で、すでに4年前から実施されているもので、セーヌ川右岸の道路に白砂を敷きつめて市民の憩いの場として開放する、パリの夏の風物詩なのだ。その日本版を衛星放送「スカパー!」が開局10周年イベントとして実施するというわけだ。

「“都会にオアシスを”をテーマに企画しました。バカバカしさも含めて、皆さんに楽しんでもらえると嬉しいです」(スカイパーフェクト・コミュニケーションズ広告宣伝部担当部長・沢桂一氏)。もちろんスカパー!ならではのイベントも盛りだくさん。日替わりで吉本興業若手お笑い芸人のイベントや、グラビア・アイドルの水着ショーがあり、特設ビーチ・フィールドでは浜口京子&アニマル浜口出演のビーチ・レスリング、ラモス瑠偉、高木琢也らが登場するビーチ・サッカー・トーナメントなども開催。しかも入場は無料!「採算は度外視してます(苦笑)。もっとも、プロモーション効果は十分に期待できますし、渋谷ということで若い人たちにスカパー!をアピールできるメリットも大きいと考えてますね。ただ、基本はあくまでリラックスできる場を提供することです。そのためにミストシャワーも常に稼働させてますし、アルコールや水着の販売もあります。ですので、ここに来たら、シャツを脱いで思い切り楽しんでいただけたらうれしいですね」(沢氏)。

まさに都会にいながらにしてリゾート気分が満喫できるプラージュ。この夏は男子も女子も水着こそが渋谷での正装となるのである(?)。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト