ストッキングは激減だけど…

コルセットにヒップブラまで女性の補正下着がスゴい!

2005.09.01 THU

ナース、スッチー、OLなど、キレイなお姉さんのマストアイテムといえばストッキング。しかし、近ごろの生足ブームにより、ここ10年で生産量が3分の1に激減したと7月28日、日本靴下工業組合連合会が発表した。

引き締め効果もあるストッキングをはかないってことは、現代女性はもう、美への憧れがなくなったってこと!? なんて思ってたら、今や、効果絶大の補正下着がいろいろ開発され、女性に大人気なんです。

例えば、立体裁断によりつけて寝るだけで胸が左右に流れるのを防ぐ「エクサブラ・グロウナイト」。これをプロデュースしたのは、なんとアノ引田天功! 確かに、秘密のパワーが秘められてる気も…。

「このブラは、水の分子をミニマムレベルで細分化し、その際に発するエネルギーを、他の物質に転写する“MICA加工技術”を使用しているんですよ」(株式会社キャラッツ広報)

な、なんですか? スゴク難しそう…。

「要は、その特殊素材がマイナスイオン効果を高め、リラックスしながら寝てる間にキレイなバストを作るんです」(同氏)

目が覚めたらビューティーバストのできあがり!? ま、まさにイリュージョン!

お次は、ウエスト用補正下着、その名も「マリーアントァネット」。“王朝シェイブ”と唱っているこの商品の秘密とは?

「脇腹は刺激を与え続けないとやせないんですよ。この商品はサイドだけがストレッチ素材なので、内臓を圧迫することなく、楽につけ続けられます。130cmのウエストが97cmになった人もいますよ」(インプレッション店長・橘氏)

最後はヒップ用補正下着、「ヒップリフトブラ」。このポッカリ空いたインパクト大のお尻部分になにか秘密が…!?「秘密というか…少ない締め付けで動きやすさを重視しました。レースも豪華で素敵でしょ?」(コジット広報・枝村氏)

補正下着は最新技術とアイデアの山。女性って大変ね。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト