欧米で人気の背もたれ付き自転車

今、ひそかなブームの“リカンベント”に乗ってきました!

2005.10.27 THU

スポーツの秋だし、そろそろ体動かそうかなぁ。でも、ジョギングとか苦手なんだよね…。そんなR25読者にオススメなのが、寝そべったまま乗れる「リカンベント」なる自転車。最近では、欧米を中心に人気を集めているというこの代物。日本でもブームの兆しで、デザイナーの吉松尚孝氏が考案したリカンベントの一種、「タルタルーガTYPE F」には問い合わせが殺到! 寝そべって乗るって一体、どんな自転車なの?

「普通、自転車は前傾姿勢ですよね。でも『リカンベント』は、ペダルが前方についているので、サドルの後ろにある背もたれに寄りかかって、仰向けに近い状態で漕ぐんです。そうすることで、視野が広がり開放的な気分になれるんですよ。そのうえ、足の筋肉だけでなく、腹筋や背筋も使うのでラクに進めるんですよ」(タルタルーガ・エンターテインメントワークス・吉松尚孝氏)

なるほど~。日ごろのストレス発散やダイエット効果も高そうですね。

「そういう利点もありますが、私は単純に、乗るとワクワクするものを作りたかったんです。まずは何も考えずに乗ってみてください!」(吉松氏)

ということで、さっそく試乗!
「上手に乗るコツは、とにかくリラックスです。体に力が入っているとバランスがとれませんから。漕げば真っ直ぐ進むので、手はハンドルに添えるだけで大丈夫ですよ」

吉松さんのアドバイスを受けて、走り出してみると…何これ!? 全然足に力入れてないのにグングン進む! しかも速~い!!これ、ホントに自転車!? 風が気持ちよくてどこまででも走れそう。楽しい~!!

「車高が低いので、体感速度が速いんですよ。しかも『タルタルーガ』は、他のリカンベントと違い、とても乗りやすく設計されているので、自転車に乗れる人なら誰でもすぐに乗れちゃいますよ」(吉松氏)

行楽シーズンの秋。たまには早起きして「タルタルーガ」で快走すれば、違う景色が見えるかも。 

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト