1万円で“料亭・芸者遊び”ができるコースも!

あの「はとバス」にツアー企画を提案してみた

2005.12.08 THU

伝統ある花街、東京・向島の「櫻茶ヤ」。この“一見さんお断り”の老舗料亭で食事と芸者遊びが楽しめる「はとバス」ツアーがある。

会席料理とお酒、芸者さんの踊りやお座敷遊びなどを堪能して料金は9600円。個人で行くと一人4万~5万円はかかるそうだ。なかには外国人の接待で利用するビジネスマンもいるとか。

なるほど面白いなあ…で終わらずに、もちろん僕もバスツアーの企画を考えて持ち込んでみた。じつは以前も、リラックマで知られるサンエックスにオリジナルキャラ「ハト部長」を提案し(6月30日号参照)、その後別の企業からキャラクター化の打診が来たという輝かしい“実績”がある(その後立ち消え…)。訪ねたのは、はとバス定期観光部の守屋友博さん。数々の名物企画を考案してきた人だ。

――まずは時期的に「クリスマスイルミネーションツアー」なんてのはどうですか?

「六本木と恵比寿のクリスマスイルミネーションツアーが既にあります。時間の制約もあるので、そう多くは回れないんです」

――では「オトナの社会見学ツアー」はどうでしょう。工場や地下抗などを童心に返って見学。いま流行ってるみたいですし。

「あ、都営大江戸線の木場車庫を見学するツアーは3年前から夏休み企画として実施しています。親子連れを中心に人気ですね」

――むむ。あっ、この「政治家訪問ツアー」は? 議員会館などを訪れて政治家の仕事内容を見学、ついでに陳情もしたりして。

「あはは、陳情は無理だと思いますが、似たような企画をまさに検討中なんですよ。自民党総裁室ってふだん誰も使っていないらしく、こういう場所を何とかコースに組み込めないかなと思っていま模索中です」

ほかにもいろいろと提案したが、ほとんどのツアーがすでにあるか、検討したものの実現不可能だったものばかり。というわけで、今回は完敗! 本社から大森駅までの無料送迎バスに揺られて帰途についたのでした。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト