お腹がポヨンで気になります

オトコは断然、美肌よりも美腹!メンズガードルに挑戦

2006.07.20 THU

毎日こう暑くては、止めどなくビールを飲んでしまいますね。そして視線を落とせば「ポヨン」と突き出た情けないお腹。「いいさ、俺もオヤジの仲間入りさ」と半ば開き直っているそこのあなた!! 諦めるのはまだ早い。

実は今、下着や水着業界の視線が男性の“お腹”に向けられている。スポーツ用品メーカーのデサントは、上半身から着て体型をカバーするTシャツ形水着「arena‐T‐body」を発売。またこれまで一部ネット販売で人気だった男性用ガードルも、「天使のブラ」などでおなじみの女性下着メーカー、トリンプ『HOM』より販売。トリンプ・インターナショナル・ジャパン・商品企画部・島崎大氏に話を伺った。

「男性が以前より身だしなみに気を使うようになったので、補整下着の需要が増えています。ガードルは細身のパンツを履いた時にヒップラインがキレイに見えるし、足を長く見せる効果があります」

我らR25世代のウイークポイントをフォローし、「モテ」にもつながるわけね。ではまず試着を。通気性の高いメッシュ生地は反発力が強く、ヒップやウェストが「キュッ」と締まる。下腹部は二重になった生地で押さえられ、お腹のポヨンもすっきり。心配していた圧迫感も少ない。ところで女性用下着の開発に男性がかかわることも?

「もちろんです。自分は研修の時にブラジャーを縫うところから教わり、男同士で互いのバストのサイズを測りあいました。市場を知るために先輩(男)と二人で下着売り場を偵察に行き、ブラジャーのパッドを執拗に触って怪しまれましたね(笑)」

女性のカップ数が分かるとの逸話は?
「それは本当です。洋服の上からでも、ブラのカップサイズは分かりますよ」

やっぱり男性社員は全員ブラ試着?

「それはありません!!」

ちょっと脱線し過ぎました…。ともあれ男性用ガードルの効果は確かにあり。皆さんも美肌ならぬ 美腹 に挑戦してみては。       

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト