10万冊突破!の隠れたヒット商品

「取扱説明書ファイル」開発者に「R25ファイル」を考えてもらったよ!

2006.09.28 THU

ヒット商品ってものは、意外にも意外なところに隠れているもので。たとえば、昨年末の発売から瞬く間に、10万冊以上の売り上げを達成。今年の「ステーショナリー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれた文房具があった!といっても、ほとんどの人が、その存在を知らないと思うわけですよ。

その名もズバリ「取扱説明書ファイル」。買った時にチラリと目を通したら、あとはその辺にポイしてなくしちゃう各種製品の取扱説明書や保証書、付属CD―ROMの類を、見事1冊に収納してくれる、実に頼もしいアイテムなんです。

「ファイルの各ポケットにマチ(余裕)を持たせ、分厚い取扱説明書が収納できるだけでなく、容易に取り出せる工夫がされている点がポイント。付属CD―ROMや保証書などを一緒に収めるポケットが別についているところも、人気の理由だと思います」

と語るのは、この商品を開発した株式会社キングジム・一般文具開発本部の高橋荘太郎さん(32歳)。開発部に所属する前に社内コンペで提出した企画を5年近く温め続け、商品化→大ヒット!を実現させたというのだから、そのガッツは相当なもの。いわば“ファイル界のマエストロ”なのである…というわけで。厚かましくもこの場を借りて、我がR25のバックナンバーを上手に整理できるファイルのアイデアを考えてもらっちゃったんですよ。

「雑誌や新聞を整理するためのファイルというのは、これまでにもあったんですが…。R25の場合、その“薄さ”と“手軽さ”がポイントだと思うんですね。必要なとき気軽に取り出して読める形にするのなら、やはり取扱説明書ファイルのコンセプトと同様、厚手でマチつきのポケットに収納する、という体裁がいいでしょう」(高橋さん)

確かにこれなら、使い勝手はスコブルよさそう。こりゃ本気で具体化させたいアイデアですが…みなさん、こんなのあったら欲しいですかね? 実現に向けたご意見求む!!  

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト