IQが高い人の実態とは

高IQ者だけが入れる集団「MENSA」ってどんな人たち?

2007.07.26 THU

子供のころ、学校でIQテストを受けた人は多いはず。高得点を出すとどうなるんだと疑問に思ってたけど、世間には“IQが全人口の上位2%”の高IQの人だけが入れる集団があるんだとか。一体どんな人たちなの?

「私たちMENSA(メンサ)は1946年にイギリスで設立され、世界中に約10万人の会員がいる国際グループです。全人口の上位2%、というとすごそうですが、50人に1人いる割合ですから、さほど特別な存在ではありません。日本では40年以上前に最初の会員が登録され、現在は全国に約140人ほどの会員がいます」(メンサ日本語コミュニティを運営する新妻さん)

やっぱりいろんな分野のエリートばっかりが集まってるんですか?

「メンサは決して“エリート集団”ではないんですよ。会員の職業はフリーターから社長まで千差万別ですし、年齢や性別もバラバラです。また、IQが高ければ人生がうまくいくわけではありません(笑)。ただ、お互いに共通する個性を持って生まれた仲間たちが集まって、自由な交流を楽しんでいるサークルという感覚ですね」

具体的にはどんな活動を?

「活動規模は国や支部ごとに異なりますが、日本では月1回の会合が中心です。基本的には会員同士で好きなことをしゃべる飲み会ですね(笑)。話題は幅広いですが、メンサの会員はどんな話題でも興味を持ってよく聞き、相手を否定せず、自分の意見を言うのが特徴です。会員同士は会話のテンポが噛みあうので、その辺りはIQが関係している気がします。夫婦で会員になっているケースも何組かあるんです」

クールでシャープな集団かと思ったら、意外にアットホームなんですねえ。ちなみに取材当日、新妻さんにプレステ往年の名作パズルゲーム『I.Q』に初挑戦してもらったところ…ものすごいスコアが! 出ることはなく、ごく普通の地味~な結果で終了しました。高IQの人たちって結構、親しみやすいかもしれません(笑)。


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト