疑問解決! つながるコラム

こんなことしちゃうと精子が弱る、なんてことあるの?

2009.05.13 WED


ティッシュにくるんで捨ててしまう精子ですが、いつも「ごめんね」と一言ささやいてゴミ箱に捨ててあげています…
最近暖かい日が続いていますね。おやおや? もう栗の花の匂いがと思ったら、ゴミ箱にたまったティッシュからでした!

そんな冗談はさておき、今はこんなに元気そうなボクの精子ですが、何かの拍子で元気がなくなってしまったらどうしよう。大事な精子ですから大切にしたいんですけど、精子が弱ってしまうような、睾丸に対してしてはいけないタブーってあるのでしょうか?

“男らしさ”もキモになる!? 強い精子の作り方(2009年1月29日号)
[42度以上の熱い風呂に長時間入るのは、精子の運動を低下させてしまい、睾丸にとってはよくないそう。また睾丸を圧迫してしまうのも悪く、下着はトランクスがベターだとか。]

睾丸にぬるま湯と冷水を3~5分おきに交互に当てていく金冷法が精子を強くできるみたい。精子に多く含まれている亜鉛を摂取するのもいいらしいですよ。

精子といえば、「パイプカットは切っても戻せるらしい」なる噂を聞きました。戻せるのならちょっと試してみたいんですが、その噂ってホント?

「切っても戻せる」「結ぶだけ」…パイプカット、ウワサの真相(2009年2月5日号)
[「睾丸で作られた精子は、精管という管を通って、肛門付近にある前立腺へと向かうんですが、パイプカットの手術はその精管を精嚢から体の中に入る手前で切ってしまう手術です。2つの切断面が再びくっつくことがないよう、互いに180度折り曲げてからシルクの糸で結んでしまいます。なので、簡単に元に戻せるものではありませんね」(新宿形成外科・岡和樹院長)]

パイプカットした後の精液は、精子が混ざらないだけで色はほとんど同じで、若干粘度が下がるくらいなんだとか。ちなみに元に戻せなくても、子どもが欲しい場合は睾丸から精子を採取して授精はできるのだそう。

ってさっきから、「ボクの精子は元気!」って前提で話を進めていますが、本当にイキがいいのか、精子を見るための顕微鏡で調べてみることに。

むむ!? なんかヘンな形の精子がウジャウジャいるんですけど、ボクの精子ってもしかして病気!?

実はチームプレイで動く!? “カミカゼ精子仮説”とは?(2009年2月5日号)
[「ヒトの精液には、正常な形の精子ばかりではなく、頭部が巨大なものや小さいもの、不定形のものや双頭のもの、尾が2本あるものまで、様々な奇形精子が存在します。その割合は10~40%になり、奇形精子には受精能力がないと考えられています」(動物行動学に詳しい土橋拓郎さん)]

受精能力がないとはいえ、彼らには他のオスの精子を殺す精子や受精する役割を持つ精子を運ぶ精子、他のオスの精子が侵入できないように盾となる精子など、様々な役割を持つ10種類もの精子が存在するそうです。これらが、さながらチームプレイのように受精を目指しているという仮説があるのだとか。

ボクらは競争に勝ち残った精子からではなく、多くの仲間に助けられて生まれることができたのかもってことですね。アツい、アツすぎるぜ精子! これからもファイト! オー!(ティッシュにむかって)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト