ただいま♪と声かける相棒がほしい…

ひとり暮らしでも手軽に飼える珍獣ペットを探してきたゾ!

2009.05.25 MON



写真提供/星野一三雄
彼女のいない男のひとり暮らし。暗いリビングにひとりただいまを言う日々。ああ寂しいよぅ。と、寂しさに耐えかねたボク。ここはひとつかわいいペットに温もりを求めよう。忙しいビジネスマンでもお手軽に飼える都合のいいペット、どこかにいませんかね?

「鳴かない部屋が汚れないニオわないおまけに飼育しやすい。意外にメリットの多い爬虫類ペットはどうですか?」

こう提案してくれたのはAll Aboutで爬虫類・両生類ガイドを務める星野一三雄さん。爬虫類ってヘビ・ワニ・トカゲとか? そんなの賃貸で飼っていいんでしょうか?

「まあ、ヘビやトカゲは基本的にNGですよ。大家の許可が簡単に得られて、比較的飼いやすいのはカメとヤモリですね。なかでもおすすめはヤモリの一種であるヒョウモントカゲモドキです。丈夫で餌も3日に1回で十分。1匹3000円くらいから手に入り、飼育コストも爬虫類では格安です」(星野さん)

このヒョウモントカゲモドキ、なんと女優の新垣結衣ちゃんも飼っているらしい。ガッキーとおそろいってとこに個人的にはグっときますが、ズバリ魅力はナニ?

「世界中で養殖され、数え切れないほどの品種があるので色や模様のバリエーションがとても豊富です。小スペースで飼えて、柄の種類を集めやすいので男性特有のコレクター欲も満たしてくれます」(星野さん)

これは興味津々。早速、東京・中野にある爬虫類専門ペットショップ「爬虫類倶楽部」を訪ねてみました。店内には色とりどりのヒョウモントカゲモドキがいて、おとなしい子ばかり。大人でも体長は手のひらサイズで顔や足のパーツが小さい。爬虫類に対し、初めてかわいいという感情を抱きましたよ。よちよち歩きがたまりません。

「彼らの寿命は10~15年。もちろん生涯面倒を見る覚悟を持ってくださいね」と星野さん。犬や猫よりはるかに手間もお金もかからないいい子な彼らですが、飼う以上はたっぷりの愛情で育ててあげましょう。


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト