めくるめく女子生態学

第3回 女子のケータイにストラップが多い理由

2009.08.06 THU

めくるめく女子生態学

---------
なぜ女性は、機能美を求めないのでしょうか。

平安時代の十二単など、昔から女性はファッションについて
「とりあえずかわいければOK」と思っているような気がします。
対男性ということを考えると、自ら悪評を招いているとしか。

純粋に不思議でたまりません。
---------

投稿者:ゆぅたさん(神奈川県/24歳/男性)

うーん。この行為、機能性を求める男子には理解されていないみたい(泣)。

というわけで今回は、なぜ女子のケータイにストラップが多いのか、
機能性と相いれない装飾のナゾを探っていこうと思います。

カワイイものをつけていったらいつの間にかと思いきや、
もっと違う理由があったりして?
ビジネスシーンでも活躍する私のケータイ。うーん、写真で見るとちょっと薄汚れた感じで、到底カワイイとは言えないですね…。それに気づいてもストラップをはずす気がしないということは、やっぱり私もさびしがり屋なんでしょうか

ストラップをたくさんつけている女子は“さみしがり屋”?



合コンなどで、「よしっ番号交換だ!」となったとき、女子が取り出したケータイにストラップが10個も20個もついていてビックリなんて経験はありませんか?

実は私自身、ストラップ数10個を誇るストラッパー(渋谷の女子高生がそう呼んでいたので使ってみました!)なので、ケータイを取り出したとき男子に「どうしちゃったの?」的なリアクションをされるという逆の経験はよくあります。

たしかに機能的じゃないし、他人のリアクションから、カワイイと思われる限度を超えていることもわかっているんだけどやめられないんですよね。この気持ちには何か原因が? ゆうメンタルクリニックの精神科医であり、人間の魅力に関しての心理学テクニックに詳しい、ゆうきゆう先生に聞きました。

「純粋にかわいさを求めるなら、お気に入りのストラップを厳選してつければいいはずですよね。それをしないのは、ストラップをたくさんつける人ほど、さみしがり屋で、モノをためこんでしまう&選べない傾向があるからなんです」

大量のストラップをつけてしまう深層心理にはそんなヒミツが! これはビックリ。

「ケータイは、人とのつながりの象徴ともいえるもの。ケータイに触れる回数が多い=人とのつながりを求めているということに。観察してみると、ストラップをたくさんつける女性ほどケータイを触る回数が多い傾向にあります。また、ストラップに象徴されるのは主に人間関係。その数が多いということは、どちらかというと孤独感が強く、一人の時間を過ごすのが苦手で、賑やかな人間関係を好むと考えられます。逆にストラップの数が少ない女性は、1対1の密なコミュニケーションを大切にし、他人への警戒心が強い傾向にあります」

ケータイやストラップから、どうしてそんなことがわかるんですか?

「ケータイの中身を見るだけで交友関係がわかり、待ち受けや着メロ、ストラップから趣味もわかります。つまり、ケータイには非常にプライベートな事柄が詰まっているのです。そのため、自分自身といっていいほどの人間性が表れる結果に。それに付属してくるストラップは、いわば自分を取り囲む人間ということになります。もし相手の女性と仲良くなりたければ、ケータイやストラップの数、種類の傾向から接し方を考えるといいですよ。一概にはいえませんが、ケータイはケータイが持つ機能以上に、コミュニケーション能力を高めてくれる、心強いパートナーになりうるのです」

ちなみに、男子は女子よりもケータイをビジネスで使用するシーンが多く、概して機能性を重視する傾向にあるため、ここまで顕著な人間性は表れにくいと考えられるそう。

これからは、まず狙った女子のストラップをチェック! それからファーストアタックの策を練ると、ことがスムーズに運ぶかも?
幅広い世代の女子から人気の「リラックマ」ストラップで、R25男子もかわいげに! ただし「ビジネス向きではないので、アフター5や休日限定でストラップを付け替えてください」(森井さん)とのこと

ストラップを“エサ”に女子を“釣る”方法がある?



私を含め、女子は男子に比べてケータイストラップが好きなもの。

10個も20個もジャラジャラとつける人もいるほどで、機能性を求め、ストラップをつけない派の男子の皆さんにとっては、まったく不可解な行為なのでは? でも、女子が好きなストラップに歩み寄ることで、何か見えるものがあるはず!

「以前に僕がストラップをスタイリングした男性が、それをきっかけにナンパに成功した例があります。男性のストラップは男性が思う以上に女性から注目されているアイテム。気を使わないのはもったいないですよ」

と耳寄りな情報をくれたのは、『デキ男なビジネスマンはなぜか茶色を着ない』の著者、森井良行さん。その人にピッタリのスタイルを提案する、プライベートスタイリストサービスを行っています。ということは、ストラップをエサにして女子を釣ることも可能!?

「できると思います。ストラップも含め僕がスタイリングの際に大切にするのは、他人から見て好感度の高いスタイル。つまり、女性にモテるアイテムを選ぶことです。ターゲットの女性を広く設定したいなら、人気のキャラクターもののストラップ。最近ならリラックマがベターでしょう。もしターゲットが決まっているなら、まずはその女性のストラップをこっそりチェックして、まったく同じものをつけるのがオススメです。ナンパに成功した男性も、声をかけた女性と同じストラップだったことで会話が弾んだそうですよ」

たしかに、同じストラップをつけている男子には親近感がわきそう。好きになるかはさておき、女子的に好感度アップは間違いなしです。

「女性は男性よりおそろいを好み、共感したがるものなので、趣味が合う=話してみたいと思ってくれる可能性は大きいです。もし相手の女性のストラップがラインストーンや花モチーフなど、男性にはつけづらいものなら、一緒に選んでくれるようお願いするのも手。『○○さんのセンスを信用して頼むんだけど』と言ってみると、意外と気持ちよくOKしてくれるはず。また、『お土産に買ってきて』とお願いして、そのストラップだけを大事につけるのも好感度を上げるにはオススメのテク。お礼に食事に誘えば流れも自然です」

なるほど、ストラップをエサにデートの約束をとりつけるってワケね。積極的な男性なら、こっちの方が手っ取り早くていいかも!

さぁ、まずは気になるあの子のストラップをこっそりチェック! ストラップひとつで女子が釣れるなら、試してみない手はないと思いません? 概して男子の皆さんは関心の薄いストラップ。

でも、実は女子の性格がわかったり、デートの誘い文句になるなど、
意外と使える存在だということがわかっていただけたのではないでしょうか。

「やっぱり女はわからん!」と思考停止した時点で
いろいろと損していることも多いんですよ。

さて、そんな女子の生態を解き明かすこの連載、
次回は、女子が肌を露出する理由を探ります。

思い切り肌見せファッションを楽しんでいる女子も、
男子からジッと見られたりすると怒ったりしますよね。
その矛盾について調べたいと思います!

ここで男子の皆さんにお願いです。
「女子はどうしてあんなことをするの?」
「女子の○○な行動だけは気に入らない!!」
などなど、皆さまからの疑問やご意見をお待ちしています。
今後、ガシガシ解決していくので、どうぞお楽しみに。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト