オトコの好奇心が深まる1冊をご紹介!

固い頭をもっとやわらかくする本

2006.04.01 SAT


頭を固くしている 常識を捨ててしまおう! 『千円札は拾うな。』 安田佳生/サンマーク出版/1260円
悲しいかな周りの人と同じでないと、なんだか落ち着かないのが日本人である私たちの性。誰が決めたのかも分からない常識に従い、“みんなと一緒”に安堵感を覚える。でもでも、そんなカチンコチンの頭では、何を考えても、人と違ういいアイデアが思い浮かばないのは当然かも。こんな私の固い頭をなんとかしてぇ?!
そんな時に、読みたい1冊がコレ。世の中の常識をちょっと斜めからとかいうのではなく、もう思い切って逆立ちして見てみようというのがテーマ。読み進むうちに、自分の常識をひっくり返してみたら、この固い頭も少しはやわらかくなるかも…という気持ちにだんだんなってくるから不思議!
例えば、もし道に千円札が落ちていたら、あなたはどうする? 拾う? それともそのまま通りすぎる? この本によると、その千円札は拾ってはいけない! それは、千円札を拾うとき目線が下がり、そのことでほかのもっと重要なことが見えなくなってしまうから。もちろん、これは物の例えだ。小さなことに目をとられ、もっと大きなものを見逃してしまう。世の中には、このようなことが意外にたくさんあるのです。
今のあなたはどうですか? 目の前の小さなことに気をとられ、せっかくの成功のチャンスを見逃してしまってはいませんか? 今までの価値観を一度、とことん壊し、柔らかく頭を使ってみたら、今まで見ることのできなかった新しいチャンスがあなたの前に見えてくるかもしれませんよ!

  • 良いはぐらかしが良好な人間関係を作る

    『「はぐらかし」の技術』
    梅森浩一/日本経済新聞社/1260円

    社会人になったのだから、上司や取引先からの質問攻撃に、いつも正直に誠実に対処しなければ…。そんな思いがあなたを苦しめ、いらぬストレスを溜めてしまうかも。そんなとき、この本を手に取れば、肩の力も抜け、もっといい人間関係が築けるはず。「ごまかし」や「いいわけ」とは違う「良いはぐらかし」をあなたもマスターしてみませんか?
  • 私のお金の使い方はおりこうさん…?

    『おりこうさんおばかさんのお金の使い方』 
    板倉雄一郎/幻冬舎/1260円

    毎日、何気なく使っているお金。でも、あなたのそのお金の使い方、実はおばかさんのお金の使い方なのかもしれませんよ。「お店でポイントは貯めてから使う」「高額な物を通販で購入する」など、もし当てはまった人は、要チェック! 今まで自分は損していたのかも…。そう思ったら、お金の使い方をもう一度、よぉ~く見直してみましょ!
  • 「へんないきもの」たちとの出会い

    『へんないきもの』
    早川いくを/バジリコ/1575円

    世界には、まだまだ私たちの知らないことや知らない物が数多く存在している。この本に登場する生き物たちは実際にこの世に存在するのだが「こんなの、ホントにいるの!?」というまさにタイトルそのものへんないきものばかりだ。その形や生態に、あなたの今までの常識はきっと覆されるはず。ぜひ、未知のいきものたちとの出会いを楽しんで欲しい!
固い頭をもっとやわらかくする本

※フリーマガジンR25 別冊R22「R22的ブックレビュー」より

石橋夏江(verb)=編集・文
text NATUE ISHIBASHI
小沢友幸=写真
photography TOMOYUKI OZAWA

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト