日常に潜む仕草のモテポイントを解説!

着用!オソロ・スーツ。ひとりのビジネスマンも集えばモテリーメンに!

2012.06.21 THU

モテリーマン

モテリーマンが待ち合わせポイントに到着したとき、企みは明らかになる。そこで待つのは彼と“おそろい”の仲間。オソロ・スーツにオソロ・シャツ、オソロ・タイでキメた紳士の集い…彼らはモテリーメンなのだ。

集合の後は、食事にお酒、ダーツなどの紳士のゲームなどなど。特殊なことはしない。だが、街行くOLちゃんたちには強烈な“?”を刻み付ける。“何の集まりなのか?”“なぜオソロなのか?”。疑問は憶測を呼び、熱視線へとつながる。そして思わぬ効果を生む。

オソロ・スーツという同一パッケージが各々のキャラクターを明確にするのだ。単体ならスルーされそうな微弱キャラ(最悪、“特徴がない”というキャラ)ですら成立するし“小さい”“デブ”“年寄り”などの要素も、キャラだと認定されれば武器にもなる。

モテリーメンは必ず他社の仲間と結成すること。社内にオソロが大量発生するのは不審だから。またスーツは紺ブレ(金ボタン)禁止。単なる体育会OBと思われるから。

※フリーマガジンR25 99号「プチスマートモテリーマン講座」より

  • 社内では普通のビジネスマン

    自分の会社にいるときは普通のビジネススーツを着用した単なるビジネスマン。実は同日同時刻、同じ服装の男があの会社にもこの会社にも…
  • 集合!モテリーメン

    で、仕事終わり。会合に男たちが集まってくるとこうなる。見事にオソロだ。OLちゃんからの「代表?」という声も聞こえる。スーツ選びだが、紺ブレと同様に黒スーツ黒ネクタイも禁止。葬式がえりと間違えられるので
着用!オソロ・スーツ。ひとりのビジネスマンも集えばモテリーメンに!

武田篤典(steam)=文
Shu-Thang Grafix=絵

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト