ONで役立つグッズ!

香りで仕事力をアップさせるふせん

2013.05.08 WED


サイズは15mm×50mm。10枚×5冊入り。全国の文具店、スーパーマーケット、ホームセンターなどで販売している。ちなみに「ふせんサプリ(R)」シリーズには、カラーセラピーに基づき、「集中力UP」「記憶力UP」など「色の効果で脳力アップ」をテーマにしたふせんも発売中
資料にペタ、本の気になるページにペタ、ちょっとメモをとってモニターにペタ。ビジネスマンなら誰しも、ふせんのお世話になっているのではないでしょうか。

ふせんは大きさや形状に違いはあっても、基本的にはどれを選んでも根本的な用途は大きくは変わりませんし、事務用品だから無味乾燥は当たり前。しかし、なかには「マジ?」といいたくなる面白いふせんもあるんです。それが「ふせんサプリ(R)アロマ香るふせん」です。

詳細な説明が必要のない商品名ですが、一応説明します。「ふせんサプリ(R)」はオフィスや学校、家庭での気分転換をコンセプトに、ニチバンが販売しているふせんシリーズ。そのなかでもこの「アロマ香るふせん」は、「アロマの香りで気分転換」をテーマにしており、ふせんの表面を軽くこすることでカプセルがはじけ、心地よい香りが立ちのぼります。

香りの種類は

(1)集中力向上や眠気スッキリの「ペパーミント」
(2)元気になりたいときや気分チェンジをしたいときの「グレープフルーツ」
(3)頑張った自分にご褒美として使いたい贅沢気分の「ローズ」
(4)気分を落ち着かせたり緊張を解きたいときにぴったりのほっとひと息「ゆず」
(5)癒やされたいときにはリラックスの「ラベンダー」
(6)疲れたなと感じたらリフレッシュの「フォレスト(森の香り)」

の6種類。

その時々の気分に合わせて使い分けるのもいいですが、上司や取引先に提出する資料に貼り付けるのもひとつの手。話のネタにもなりそうです。

また、疲れ気味の同僚へのメモには、気分をリフレッシュしてくれる「フォレスト」を使ってあげるなんて気遣いもよさそう。プレゼンのときには、気分が落ち着く「ゆず」を資料に貼っておくなんてどうでしょう。

人とはちょっと違う文具を使いたい人にオススメしたいアイテムです。

(コージー林田)

※この記事は2012年5月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト