無防備な姿につい目が奪われる!

「思わず妄想…」職場でドキッな女性のエロ仕草1位は

2016.07.06 WED

データで読み解くぶっちゃけ世論調査 > 世論調査


20~30代女性200人に「男性が胸やお尻、下着などを“チラ見”する視線に気づいたことはありますか?」と聞いたところ、「気づいている」が65.0%という結果に。男性諸君、バレてますよ!
画像協力:xiangtao / PIXTA
薄着の季節。男子たる者、無防備な女性の姿に、理性を忘れて目を奪われる瞬間があるかもしれない。とりわけオフィスは“ホーム”。安心感から、さらにガードを下げているのを目にしたら、妄想の世界が広がりまくり!? そこで、オフィスでドキッとしてしまう女性の仕草や姿について、20~30代の男性200人を対象にアンケート調査を行った(R25調べ/協力:アイリサーチ)。

■妄想スイッチがオンになる、オフィスの女性の行動や姿TOP10

(全14項目のなかから上位3位まで選択。1位3pt、2位2pt、3位1ptとして集計)

1位 ブラヒモやブラの位置をこっそり直す姿 111pt
2位 残業などで疲れているときのため息や吐息 87pt
3位 眠そうなトロンとした表情 76pt
4位 いつもより薄着で出社してきた装い 70pt
5位 外回りなどで汗ばんだ首筋 66pt
6位 暑くてジャケットを脱ぐ姿 58pt
7位 いつもよりめかし込んでいる姿 44pt
8位 就業時間ギリギリで、乱れた髪やノーメイクで出社 41pt
9位 雨に濡れて顔に付く髪の毛 27pt
10位 アイスを舐めたり、パンを頬張る姿 17pt

う~ん。ブラジャーを直す行動はかなりの人がスケベな目線を注いでいるという結果に。そんな“直接的”な行動のみならず、ため息や吐息、トロンとした表情もしっかり見ているようだ。ではそれぞれを選んだ人のコメントを見てみよう。

【1位 ブラヒモやブラの位置をこっそり直す姿】
「ばれてないと思いながら直しているところが良い」(25歳)
「普段なかなか見ることのできない光景だから」(21歳)
「チラリズムの原点だと思うから」(39歳)

【2位 残業などで疲れているときのため息や吐息】
「がんばっている姿にキュンっとくる」(32歳)
「何かやさしくしてあげたくなる」(33歳)
「ちょっと色っぽい」(35歳)

【3位 眠そうなトロンとした表情】
「油断している表情を見たらかわいいなと思える時があるからです」(37歳)
「眠そうな顔って感じてる時の顔のように見えるから」(27歳)
「まだがんばろうとしている姿がかわいらしい」(27歳)

【4位 いつもより薄着で出社してきた装い】
「この子こんなに胸が大きかったのか等の発見があるから」(32歳)
「セクシーに見えるから」(32歳)
「肌が露出してる姿は興奮する」(30歳)

【5位 外回りなどで汗ばんだ首筋】
「フェロモンが出ていそうだから」(29歳)
「汗は見ることが少ないから」(37歳)

【6位 暑くてジャケットを脱ぐ姿】
「脱ぐ動作はドキッとする」(33歳)
「その時にいい匂いがするとよりgood」(28歳)

【7位 いつもよりめかし込んでいる姿】
「仕事とはまた違う一面だけに気になってしまいます」(37歳)
「気合を感じるから」(33歳)

【8位 就業時間ギリギリで、乱れた髪やノーメイクで出社】
「素の感じが出ているから」(33歳)

【9位 雨に濡れて顔に付く髪の毛】
「出勤時間ギリギリで出社。小雨も降っていた。いつもはサラサラの髪の毛。いつもと違い、色っぽかった」(31歳)

【10位 アイスを舐めたり、パンを頬張る姿】
「うれしそうに食べる女性の仕草はいいと思います」(30歳)

妄想に囚われた意見がズラリと並んだ。女性の皆さんにおかれましては、ドン引きしているかもしれないが、男なんてものは予想以上にゲスいのだ。突き刺さるような視線に気づいたら、それは気のせいではないかもしれない。そして男性の皆さん、女性は視線によく気づく。「ジロジロ見すぎ」で不快にさせないよう、くれぐれもご注意を!
(吉々是良)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト