「出てくる人」は上司・先輩がトップ…

「仕事で失敗する夢」会社員の4割が見ていた!

2017.03.14 TUE

データで読み解く ぶっちゃけ世論調査 > 世論調査

夢の中の失敗が、現実でのミスの予防になればいいけど…
写真/PIXTA
学生の頃、筆者は好きなアイドルの写真を枕の下に入れて「夢に出てこいっ!」と布団に入る前にお願いしていた…。月日は流れて社会人になってからというもの、疲れ果てて眠りにつくと、「夢の中でまで仕事をしていた」なんてことがある。せっかくの睡眠時間に、そんな悲しい経験をしている人はどれぐらいいるのか? 20~30代男性会社員200人に「仕事に関する夢」についてアンケート調査してみた!(R25調べ/協力:アイリサーチ)

〈Q.仕事に関する夢を見たことがある?〉

(複数回答)

仕事で失敗する夢を見た 39.5%
仕事で成功する夢を見た 13.0%
仕事に関する夢は見たことがない 54.5%

仕事を頑張るお疲れモードの社会人たちは、約半数が仕事に関する夢を見ているという結果に。また多くが「失敗する夢を見た」と回答。では具体的にどんな夢を見たのか、詳しく見てみよう。

●「仕事で失敗する夢を見た」派はどんな夢を見た?


「正解、うまくいく切り口が見つからずにずっとループしていくような感じ」(31歳)
「遅刻する夢。夢の中でワイシャツやスーツズボンを何度もはこうとしているのに、ズルズルと服の方が勝手に脱げて行ってしまう夢」(37歳)
「大事な仕事の納期をすっかり忘れて大問題になる」(36歳)
「一番優しい担当顧客を大激怒させてしまう夢」(32歳)
「会社の工場で労働災害を起こしてしまう夢」(37歳)
「遅刻。納品間違い。納期遅れなど」(38歳)
「大事な会議に遅刻する夢」(31歳)
「上司に怒られてる夢」(34歳)

遅刻する夢を見ていて実際に遅刻してしまっては大変…。さらに「寝ても覚めても仕事で失敗する」(30歳)なんて人も。想像しただけで疲れてしまうようなエピソードばかりだが、逆に「仕事で成功する夢を見た」という人のコメントはどうだろう?

●「仕事で成功する夢を見た」派はどんな夢を見た?

「仕事で成功して社長になる夢」(36歳)
「営業成績が良く、特別ボーナスを貰った夢」(28歳)
「アイドルのプロデュースをした」(39歳)
「全てがうまくいった夢」(38歳)
「実務でうまくいっていなかったことが、夢ではトントン拍子に進んだ」(39歳)
「営業で目に見えるほど成果が上がった夢」(34歳)
「ありえないほど好条件の契約が取れた夢」(33歳)

こちらは反対に、目覚めた時に「現実ではなかった」とわかって落ち込んでしまうような夢ばかり!

〈夢に出てきたことがある「職場の人」は?〉

(複数回答)

上司・先輩 36.5%
同僚 29.5%
部下・後輩 18.5%
他部署の人 9.0%
職場の人が夢に出てきたことはない 51.5%

また、「夢に出てきたことがある職場の人」をきいてみると、上記の通り。毎日会っている上司や先輩に夢でも会い、さらに失敗する内容だったら、起きた瞬間に気が重くなってしまう…。

ちなみに、夢占いによると、「成功する」「しない」に限らず「仕事の夢」は仕事のミスを暗示する、あまり良くないものだという。そんな仕事の夢を見ないよう、今夜からまたアイドルの写真を枕の下に置いて「夢に出てきてくださいっ!」と全力でお願いしなくてはっ!

(上野一舞/かくしごと)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト