ビジネスマンに捧ぐ通勤BGM

“できっこない”に挑戦したくなるBGMとは?

2010.09.22 WED


「できっこないをやらなくちゃ」が収録された5thアルバム『きみのためにつよくなりたい』を、今年4月にリリースしたサンボマスター。10月には、大学の学園祭などでのライブにも出演し、年末は恒例の『カウントダウン・ジャパン』への参加も決定している
毎日降ってくるビジネス上での無理難題。必死にこなしてはいるけれど、なかなか結果もついてこない。すると、“できっこない”と諦めて、すべてを投げ出して逃げたくなって……。

そんな状況に陥る前にお薦めしたいBGMが、サンボマスターが唄う「できっこないをやらなくちゃ」だ。サンボマスターは、2000年にギター・ヴォーカルの山口隆とドラムの木内泰史が結成したバンドで、後にベースの近藤洋一が加入し、3ピースで現在も活動中だ。

今年の2月に14枚目のシングルとして発売された「できっこないをやらなくちゃ」は、ポジティブなエネルギーが充満したサンボマスターらしいパンキッシュなナンバー。イントロから躍動感のあるパワフルな演奏が鳴り響き心躍る。続く、語りかけるように歌われる “心を悲しみに支配されないように”“心に灯りをともそう”といったメッセージに、前向きな気持ちをもらえる。そしてサビでは、“どんなこともできる”と力強く背中を押してくれる。

どんなにがんばったって、“できっこない”ことはある。逆に、諦めずにがんばり続けるからこそ“実現できる”こともある。「できっこないをやらなくちゃ」をBGMにすれば、諦めて逃げ出そうとしていたことが、本当に自分にとって“できっこない”ことなのかを、改めて考えるきっかけとなるはず。これを機会に自分を信じて、“できっこない”ことへ、チャレンジしてみてはどうだろう。
(Beat Sound編集部 菊池真平)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト