20代は無理してなんぼですあっ、でも体を壊すほど無理しちゃダメですよ

2010.10.21 THU

今週の彼女

1986年4月14日生まれ、東京都出身。A型。15歳からモデルとして活躍。ドラマ、CMと活躍の幅を広げ、11月2日からミュージカル『ファントム』でヒロインを演じる。10日にKANの『愛は勝つ』や槇原敬之『どんなときも。』などをカバーしたアルバム『LIGHTS』を発売
モデル、女優として大活躍の杏ちゃん。11月にはミュージカルに初挑戦し、さらに歌手デビューも決定しているとか。

― デビューアルバムの聞きどころは?

「私が選曲してカバーしたんですけど、どれも新しい曲に生まれ変わっていて、手前味噌なんですが、これがまたいいんですよ(笑)。改めて詞と向き合うことで、『この曲はこんなことを言ってたんだ』という気づきがたくさんありました」

― 歌は前から好きだったの?

「小学生のころ聖歌隊の隊長をやっていて、人前で歌うことは好きでした。5年前からギターも始めて、仕事の合間や海外へも持ち歩いて、練習してるんです」

― そんな杏ちゃんはどんな人なの?

「ひょうひょうとしていて、暗くも、明るくもない。あまり形がないというか…。お仕事に関してもなんですけど、水みたいなイメージを目指してるんです。器によって形を変えられる。そんな人でありたい」

― いま忙しくて大変じゃない?

「30代になって振り返ったとき、納得できる20代を過ごしたいなって思ってるんです。20代は止まらずに無理してでも走り続ける時期でいいんじゃないかなって。本当に無理しちゃダメなんですけどね」

― じゃあ、好きなタイプも頑張ってる人?

「そうですね。一緒にいてずっと私のほうを向いているよりも、二人で前を向いて同じ方向に進める関係が理想ですね。ポリシーがあって、ロジカルな人が好き」

― その人が落ち込んでたらどうする?

「黙ってお酒を差し出します。好みや体調に合わせたお酒を作ってあげたい。話したいことがあれば、とことん付き合います」

堀 清英=撮影photography KIYOHIDE HORI加藤克和(verb)=取材・文text KATSUYORI KATO

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト