大調査! スマホライフ未来予想図

第2回 スマホへのあの願いが叶う日は近い!?

2011.07.28 THU

大調査! スマホライフ未来予想図

ダウンロードに時間を費やすイライラからついに解放される?!



さっそくスマホユーザー100人に「改善して欲しい点」を聞いてみました(全国の25~34歳のスマートフォンユーザー100人へのネットアンケート・2011年7月実施・R25調べ・複数回答)。すると「やっぱり!」と思い当たるような結果が…。

まず圧倒的に多かったのが「通信環境が悪いところでは使えない」(73%)。なんとユーザーの7割以上が現状、改善して欲しいと思っているんですね。「電車に乗っている最中に大容量のデータをダウンロードしていると、大抵いいところまでいって失敗する」(埼玉県・27歳)、「ブログをアップする寸前にトンネルに入って失敗した」(千葉県・25歳)、「地下で道に迷ってスマホに頼ろうとしたら電波が通じなくて結局地上に上がった」(福岡県・29歳)など、スマホの便利さに期待をしすぎて、ちょっとガッカリしてしまうことも…。

次いで多かった改善して欲しい点が「動画などの通信データの途切れ・読み込み待ち」(56%)。たしかに、待っても待っても通信がつながらずイライラしたことって、誰もが経験済みのはず。「通勤時間30分かけて、たった1本しかデータをダウンロードできなかった」(大阪府・26歳)、「待っている間に眠くなる」(東京都・27歳)、「動画が途中で途切れて、読み込みをイチからやり直しになったので諦めた」(静岡県・28歳)など、思わず「あるある!」と感じることばかり。また「お客様との商談の席上で、展示会の動画をスマホで簡単に見せようとしたら、全然スムーズに読み込まずお客様をイライラさせた」(千葉県・29歳)という大事なビジネスシーンで困ったという声も…。

そのほかにも「画質が悪くて文字が読めない」(北海道・24歳)や、「映像が汚くて盛り上がれない」(愛知県・26歳)など、画質の悪さを嘆くユーザーも多数。やっぱり、スマホライフを満喫できていないケースって、まだまだあるようです。
今までは読み込み待ちになったり、ガタガタの画質になったり…と、最大の不満となっていたポイントが解消されれば、自分の視聴が楽しくなるだけでなく、周りのみんなの注目がキミのスマホに集中!…するはず。 イラスト/室木おすし
しか~し、そんな不満を解消してくれるサービスの準備が実は着々と進んでいるんです。スマホ向けの新しい放送局「mmbi」の「シフトタイム視聴」というサービスがそれ。従来の放送と異なり、映像などのデータを端末のSDカードに保存していくシステムで、例えば、あらかじめ予約しておけば、寝ている間や、スマホで遊べない仕事中などに、電波の通じる場所に置いておくだけで、勝手に(自動的に)好みのコンテンツを保存しておいてくれるというのだ。それならば、帰りの通勤電車でも通信環境を気にすることなく、スムーズにコンテンツを楽しめちゃうわけです! これならもう、読み込み時間待ちや、ガタガタの画像や音声などに悩む事はナシ!!

コンテンツは実に多彩なバリエーションになる予定。映画や小説、ショッピングにゲーム、もちろん音楽や映像など、期待は高まるばかり。たまった(保存された)コンテンツを楽しめるようになれば、例えば朝の出勤前の新聞も通信環境を気にすることなくサクサク読めたり、飲み屋に行ってもお気に入りのライブ映像を高画質で友達と一緒に見られたり、気になっていた番組も帰りの電車で楽しめたり、大容量の映画も読み込み時間にイライラすることなくスムーズに再生できたり…などなど、まさに夢の“ストレスフリー”生活が手に入る日も近いのでは? 

ん~、コレは期待大ですよ。この注目の「シフトタイム視聴」の仕組みは「mmbi」ホームページをチェックしてみよう! 投稿募集はこちら 「mmbi」が提供するサービス「シフトタイム視聴」なら、スマホユーザーの抱えていた不満の一部を見事に解消してくれるかも?! 欲しいコンテンツを寝ている間に保存してくれるので、電波が通じない場所でも、サクサクお気に入りの情報を楽しめる。通信環境の悪さに嘆いていたスマホライフともオサラバ!

皆さんの投稿を募集中!

右下の投稿ボタンから投稿してください。

取材協力・関連リンク

ブレイクフォト