プロ野球史上最多となるか?

いよいよ日本一奪回の物語が始まる!

2012.10.15 MON


勝率6割6分7厘・貯金43。2位に10.5ゲーム差をつけ、圧倒的な強さで3年ぶり34回目のリーグ優勝を果たした読売巨人軍――。目指すはもちろん、プロ野球史上最多となる22回目の“日本一”だ。だがその前に、10月13日(土)から始まる「クライマックスシリーズ・セ」で、ジャイアンツはセ・リーグの強豪を再び倒さなければならない。

ジャイアンツの夢に立ちふさがる相手は、セ・リーグ2位の中日ドラゴンズと同3位の東京ヤクルトスワローズ。この両者がファーストステージで戦い、2勝先取したチームが、10月17日(水)から始まる「伊藤ハム クライマックスシリーズ・セ ファイナルステージ」で、セ・リーグ1位のジャイアンツと対戦することになる。

ファイナルステージの舞台となるのは、ジャイアンツの本拠地・東京ドーム。10月17日(水)から22日(月)まで6試合連続で行われ、先に4勝したチームが、日本一を決める最後の決戦の地“日本シリーズ”に進むことができる。セ・リーグ1位となったジャイアンツには1勝のアドバンテージが与えられているので、ファイナルステージでは残り3勝を確実にモノにすれば良い。

ジャイアンツがファイナルステージを制し、東京ドームで歓喜に包まれる“Xデー”はいつなのか? 初戦から3連勝すれば、10月19日(金)にジャイアンツの日本シリーズ出場が決定する。しかし、もちろん油断はできない。対戦成績を見てみると対中日戦は11勝10敗3分け、対ヤクルト戦も11勝9敗4分け。ほぼ、互角の勝負を演じているのだ。

また、パ・リーグもそうそうたるチームが日本一を目指し、クライマックスシリーズ・パで激突する。今シーズン、パ・リーグを制したのは、北海道日本ハムファイターズ。3年ぶりの優勝で勢いに乗っている要注意チームである。そして、2位の埼玉西武ライオンズと3位の福岡ソフトバンクホークス。はたして、10月27日(土)から始まる日本シリーズに勝ち上がってくるのは、どのチームなのか?

ともあれジャイアンツは、まずファイナルステージを制することが先決。3年ぶりの日本一奪還に向けて、ジャイアンツがどんな戦いを見せてくれるのか。優勝までの“Vロード”をこの目で確かめるべく、10月17日(水)から始まるファイナルステージは必見だ!

ジャイアンツの応援を盛り上げる企画も盛りだくさん。ファイナルステージの第1戦では、「魂をオレンジに燃やせ!!」と書かれたオレンジ色の特製応援ボードが、来場者全員にプレゼントされる。また、ファイナルステージ試合当日(もしくは、10月4日以降に入会した人)にモバイルオンラインプロ野球ゲームの「モバプロ」に新規入会(無料)し、その日のチケットを特設ブースに持参すると、毎試合先着2000名に、「CSファイナルステージ限定オリジナルマフラータオル(非売品)」がもらえる。みんなで東京ドームに集結し、応援グッズを持ってジャイアンツを応援しよう!

  • 来場者全員に特製応援ボードがもらえる!

    ファイナルステージ第一戦の来場者全員がもらえる「魂をオレンジに燃やせ!!」と書かれた特製ボードで、東京ドームをオレンジ一色に染めよう!
  • 選べる二種類の限定マフラータオル!

    ファイナルステージ試合当日に「モバプロ」に新規入会し、その日のチケットを特設ブースに持参すると、毎試合先着2000名に限定オリジナルマフラータオルがもらえる!

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト