20~30代、結婚前から「してない」の?

未婚カップル○割がセックスレス!

2013.02.07 THU


セックスレスについて恋人と話し合ったことがある人は、男性40.9%、女性52.2%、全体では46.7%と半分にも満たなかった(小誌調査) イラスト/西アズナブル
もはや社会問題というべきか。「セックスレス」がまん延している。昨年12月、日本家族計画協会が発表した「男女の生活と意識に関する調査」によれば、「1カ月間セックスをしなかった」夫婦の割合は41.3%。かなりの割合だが問題はこれだけではない。なんと20~30代の未婚カップルの間でもセックスレスがまん延しているようなのだ。小誌が恋人のいる25~34歳の男女400人(各200人)を対象に調査したところ、セックスの回数が「月に1回程度」以下と答えた人が約3割(29.6%)に及んだ。「週3回以上」の猛者も1割弱いるものの、約半数は「2週間に1回程度」以下という結果に。結婚後ならともかく、なぜカップルの時からセックスレスになってしまうのだろうか? 

「セックスレス」を自覚する人に理由を聞くと、「相手に性欲を感じなくなった/マンネリ化した」の答えが約半数に上る。特に女性側にそうした回答が目立つ。『31歳からの子宮の教科書』の著書がある広尾レディースの宗田聡先生に話をうかがうと、同クリニックでもセックスレスの相談はこの2~3年で倍近くに増えているそう。

「カップルの時からセックスレスだったり、結婚後に初めてセックスしたがうまくいかなかったりという既婚者の方が多いですね」

夫婦間のセックスレスは、結婚前から始まっているケースもあるようだ。しかし、セックスレスって一体どんな“治療”をすれば元の関係に戻れるのだろう?

「カップルの事情によって様々ですが、ふたりでセックスを楽しめるよう、体の話などをしながら進めます。ただ現実には8割以上が女性単独での相談。男性も恥ずかしがらずに同席すべきなんですけどね。男性にその気がない限り解決は難しいですから」

セックスレスはふたりで解決しなければ難しいが、「特にしたくない」カップルの場合はどうしたらいいでしょうね…。
(池田園子)


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト