ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「カラオケでAKB」はモテない?

2013.02.26 TUE

噂のネット事件簿


過去に「テレフォンショッキング」で何度も“100分の1アンケート”をとってきた『笑っていいとも!』だが、この結果はさすがに予想できなかっただろう ※この画像はサイトのスクリーンショットです
2月20日に放送されたフジテレビお昼の番組『笑っていいとも!』で、AKB48が「公開処刑された」としてネット上で話題になっている。

この日の番組では、年収1000万円以上の男性100人を対象に実施した2択のアンケートをもとに、出演者たちが結果を予想するコーナー「女って勘違いの生き物だよな!」が放送された。話題となっているのは、「カラオケで女の子に歌ってほしいのは?」というアンケートの結果だ。

用意された選択肢は、「振付完璧AKB」と、「しっぽりバラードドリカム」の2つ。AKB48の楽曲を振り付けもバッチリで歌ってほしいか、ドリカムのバラード曲をしっぽりと歌って欲しいかが問われたわけだが、その結果は、「しっぽりバラードドリカム」が99人、「振付完璧AKB」が1人というものだった。

この結果に、出演者たちも驚きを隠せなかった。司会のタモリや出演者の爆笑問題・太田光は、「1人?」「すごいな…」とただただ唖然。「私たちがAKBに入れるわけにはいかない!」とライバル心から「ドリカム」が多いと予想していた Berryz工房の嗣永桃子やアイドリング!!!の菊地亜美も、あまりの票の差に目を見開いていた。

そしてこの結果は、ネット上でも拡散。2ちゃんねるニュー速VIP板に「いいともでAKB公開処刑wwwwwwwwwww」というスレッドが作られ、複数のまとめサイトに取り上げられたほか、ツイッターでは、

「高収入が得れるようなマトモな大人は流されないってことだろ」(原文ママ)
「そもそもアイドルは中産階級の若年層と親和性が高いものだからなぁ」
「一人で何十枚と買っている現実が露呈した証拠」

と、アンケート結果を分析する声から、

「さすがにドリカムと、ってのは比較対象がおかしいww」
「モモクロだろうがもー娘だろうが同じ結果になると思うけどな」
「これ統計じゃなくて偶然な」
(すべてコメント原文ママ)

など、アンケートの内容や質に疑問を抱く声まで、様々なコメントがつぶやかれた。

2012年のオリコン年間シングルCD売上ランキングでベスト5を独占し、代表曲『ヘビーローテーション』も同年の年間カラオケリクエストランキング(第一興商調べ)で1位となったAKB48だけに、テレビ番組の1コーナーといえども、ネットユーザーたちに与えた衝撃は大きかったようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト