欲しいのはポイントよりも魔法石

パズドラでポイントサイト活況?

2013.03.08 FRI


無課金で魔法石が手に入るとうたい、サイトに登録させることで架空請求メールを送るという詐欺もあるという。魔法石欲しさに目がくらんで冷静さを欠かないように注意しよう ※画像はスクリーンショット
900万ダウンロードを超え、定番スマホゲームとなったパズドラこと「パズル&ドラゴンズ」。ダンジョンに現れる敵モンスターたちに、赤・青・緑・黄・紫色のパズルを同色3つ以上揃えることで敵モンスターを攻撃し、ダンジョンを踏破するゲームだ。

ダンジョンに挑戦するには「スタミナ」が必要で、高レベルなダンジョンやレアなモンスターを手に入れることができるダンジョンほど、より多くのスタミナ量を必要とする傾向があり、スタミナは、以下の方法で回復できる。

(1)ダンジョンをクリアして経験値を貯めてレベルアップすると回復
(2)10分ごとに、1回復
(3)魔法石というアイテムを使うと回復。魔法石は購入可能

(3)の魔法石はスタミナ回復の他、レアなモンスターを手に入れることができるレアガチャや自軍モンスターの保有上限数の拡張に利用もできるため、パズドラを楽しむ上では欠かせないアイテム。連続してプレイし続けたいため、(3)を選ぶユーザーも多く、運営者にとってはこれこそがビジネスの屋台骨なのだろうが、ユーザーにとっては手痛い出費だ。

「魔法石タダで手に入れる方法はないか…」。やはり、そう考えるユーザーは多く、Yahoo! 知恵袋などにも魔法石を無料で貯める方法についての質問が数多く寄せられているほか、twitter上では魔法石のプレゼントキャンペーンを行う個人も登場するなどの過熱ぶりだが、なかでも、「魔法石 無料」などで検索すると、もっともネット上で多く見られるのが、ポイント登録サイトに入会し、アプリなどをダウンロードすることでポイントを稼ぐという方法。そのポイントで、iTunesギフトコードなどを手に入れ、魔法石を購入するという流れだ。

実際、どれくらいポイントは溜まるものだろうか。さっそく筆者もやってみた。

ポイントを貯めるうえで決めたルールは、「無料アプリのダウンロードのみで貯める。カードの登録やアンケートモニタは行わない」というもの。お昼や移動時間にスマホからコツコツと無料アプリをダウンロードしては起動するという作業を繰り返し、約1カ月間。本日段階で約6000ポイント貯めることができたので、およそiTunesカード500円分といったところ。魔法石は1個85円(Androidは99円)程度なので5個分くらいだ。(ポイントをiTunesギフトコードに発行するまでは少し時間がかかるようだ。筆者の場合、1日タイムラグがあった)

ちなみに、筆者はヘビーなユーザーではないので魔法石が1カ月5個でもうれしいが、これが効率が良い方法か否かは微妙なところだろう。しかし、それでも元手を必要とせず手に入れたい10代や学生は多いのかもしれない。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト