韓国芸能界の“今”をウォッチ!

T-ARA脱退「出入り激しい」と話題

2013.07.11 THU


ガールグループT-ARAを脱退したアルムが10日、YouTube公式チャンネルとファン・カフェを通じて脱退の心境を伝えた。
T-ARA(ボラム、ジヨン、ヒョミン、ウンジョン、キュリ、ソヨン、アルム)のメンバー・アルム(19)がチームを脱退した心境と覚悟を打ち明けた。

アルムは10日、T-ARA公式ファン・カフェ「クイーンズ」と所属事務所コアコンテンツ・メディアのYouTube公式チャンネルを介し、チームを脱退した心境とソロデビューに対する意志が盛り込まれた映像を公開した。映像でアルムは、「お姉さんたち(T-ARAのメンバーたち)とのことは、良い思い出として残したい。これからはソロで皆さんをお伺いする」と説明した。続いて彼女は、「これまでアルムを愛してくださった皆さんに感謝する」とT-ARAメンバーとしての最後のあいさつを伝えた。

これに先立て、T-ARAの所属事務所コアコンテンツ・メディアは、「普段ヒップホップ音楽に興味があったアルムがソロとしての姿を見せたいという意志を示し、他のメンバーたちがアルムの意見を尊重した。アルムは今後、ソロ歌手兼演技者としてさまざまな活動を披露する予定だ」と発表した。

これで7人組ガールグループT-ARAはキュリ、ウンジョン、ジヨン、ソヨン、ヒョミン、ボラムの6人体制で活動することになった。また、ウンジョン、ヒョミン、ジヨン、アルムが活動したT-ARAのユニット、T-ARA N4にはアルムの代わりに‘タニ’が合流する。
T-ARAのアルム脱退ニュースにネットユーザーらは、
「もう新人入会はやめなさい!!」
「結局脱退ね。タニが可哀そう」
「ファヨンの代わりにアルムが入ったんじゃないの?まさか意志の違いか?」
「なんだよ!サッカーチームや野球チームの選手よりメンバの出入りが激しくない?!」
「まだ活動中だ!知らなかった」
などの意見が出っている。

一方、T-ARAのメンバー6人は、東京武道館のコンサートのため、11日、来日する予定だ。
(ソン・ジヨンインターン記者)


記事・画像提供/『スポーツソウルJAPAN』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト