ネット界の“旬”なニュースをお届け!

各アイドルファンの変わった呼称は

2013.08.02 FRI

噂のネット事件簿


ファンのことを「モノノフ」と呼ぶももいろクローバーZ。アルバム『バトルアンドロマンス』のリリースイベントのタイトル「ももクロZ@横浜BLITZ ~選ばれしモノノフの集い」が由来だという ※この画像はサイトのスクリーンショットです
7月27日の夜、ツイッターを中心に広まった「パーナさん騒動」。豪雨ためアイドルグループ・NEWSのコンサートが翌日に順延されたことを受けて、会場周辺に宿を求めるパーナ(NEWSファン)が続出、そのパーナを狙った犯罪者が多数出没しているとの怪情報が流れたのだ。

物騒な情報も多数あったものの、大きな事件が発生することはなく、結局「デマだった」ということで収まった「パーナさん騒動」だが、そこで気になるのが「パーナ」という呼び方だ。

「パーナ」とは、2012年7月に発売されたNEWSのシングル「チャンカパーナ」に由来する言葉。「チャンカパーナ」とは「愛しい人」という意味が込められた造語で、NEWSのファンを指しており、そこからNEWSファンのことを「パーナ」と呼ぶようになったのだ。ちなみ、「パーナ」という呼び方が誕生する前は「NEWS嬢」と呼ばれていた。

では、ほかのアイドルグループのファンはどう呼ばれているのだろうか。NAVERまとめにまとめられた「【深い!】ジャニーズ独特のファン呼び方とその理由【KAT-TUN/嵐/NEWSなど】」というページでは、代表的な「ファンの呼び方」を紹介している。それによると、

■嵐 →ARASICK(アラシック) 
嵐+sick(病気)=「嵐に病みつき」という意味

■KAT-TUN →hyphen(ハイフン)
「KAT-TUN」の「-」のこと

■Kis-My-Ft2→俺足族
“マイフット”の和訳から

など、ジャニーズ系アイドルのファンが個性的な呼称で呼ばれていることがうかがえる。また、「いろいろなアーティスト・アイドルのファン呼称」というまとめでは、

■ももいろクローバーZ→モノノフ
アイドル戦国時代を戦う「武士(もののふ)」という意味

■PASSPO☆→パッセンジャー、パッセン
空の旅をモチーフにしているグループなので、飛行機の乗客の「パッセンジャー」から

など、人気のアイドルグループの呼称が紹介されている。

アイドル以外でも、声優・田村ゆかりファンの「王国民」、ゆずファンの「ゆずっ子」、サカナクションファンの「魚民」など、いろいろなアーティストのファンに特別な呼び方があるという。

NAVERまとめの中には、閲覧数が2万5000を超えるページもあり、「ファンの呼び方」に興味を持つネットユーザーは少なくないようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト