韓国芸能界の“今”をウォッチ!

「舌は入れない」約束のキス練とは

2013.09.19 THU


SHINeeのキ―(右下)が、歌手DANAとのキスシーンを撮影する時に必ず守ることにした条件を公開した。|提供 MBC「黄金漁場 -ラジオスター」
SHINeeのキ―(21)が、歌手DANA(27)とのキスシーンの練習の際、必ず守るべきの条件を公開した。その条件というのが、“舌”を絶対入れないこと。

キーは、18日午後放送されたMBCのバラエティー番組「黄金漁場-ラジオスター」で、「DANAとはミュージカル『ボニー・アンド・クライ』を練習しているが、その中でキスシーンがあり、お互いに舌は入れないことを約束した」と打ち明け、周りを騒然とさせた。

キーはこの日、「DANAとのキスシーンがぎこちなくはないか」というMCの質問に、「お互いによく知っていて、親しい仲間なのでそうではない」と口を開いた。彼は、「今日もキスシーンの練習をしたが、いつもより(DANAが)唇をとてもよく動いた」とし、「その後、二人とも同時に“舌は入れないことにしよう”と切り出した」と暴露した。

同番組に一緒に出演したDANAは慌てて、「そんなこと言ってないよ」と反発した。DANAは、「実は、以前には“チュー”する感じの軽いキスで練習したが、より深い演技をしたかった」と二人のキスシーンのレベルを両手で表現した。するとMCキム・グラは、「キーが嘘をついているようだ」とDANAの肩を持った。
しかし、キーはDANAとのキスを「ビジネスだ」と堂々と言いながら、下心のないことを強調した。

一方、同日の番組では、歌手キム・ミンジョン、DANA、キー、パク・ヒョンシクが出演した。
(イ・ダワン記者)


記事・画像提供/『スポーツソウルJAPAN』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト