韓国芸能界の“今”をウォッチ!

人気歌手が米でヌード撮影の被害に

2013.11.12 TUE


歌手Ailee(24)のヌード写真流出について所属事務所側が、「デビュー前に詐欺で撮られた写真だ」と釈明した。

Aileeの所属事務所であるYMCエンターテインメントは11日午後、報道資料を通じて、「問題となった写真は、Aileeがアメリカ滞在の当時、有名下着メーカー社のモデルのオファーを受け、カメラテストという名目で撮影された写真」と明らかにした。続いて「公開された写真の中には事実確認が不明であるものがあり、内容確認を続けているところだ」と語った。

所属事務所はヌード流出写真と関連して、「Aileeは、ボディラインを正確に判断するためにヌード撮影をしなければならないという話を信じて、個人情報が保護されると考え、撮影に応じた」とし、「しかし、テスト撮影を終えた後、提案をしてきた側と連絡が途絶え、不安になったAileeは苦心の末に地元の警察に通報した」と説明した。

Ailee側は、「警察に確認した結果、女子大生を対象に行った詐欺であることが判明された。Aileeのほか、複数の被害者がいたにもかかわらず、詐欺団の巧みな手法で現地警察の調査が円滑にされず、逮捕には至らなかった」と付け加えた。

所属事務所側は、「幼い頃の未熟な考えでした行動だが、誤った意図と行動で起こしたことではない。歌手の前に、一人の女性としての人生を生きていくAileeや家族には耐えられない大きな痛み」とし、「Aileeがこれ以上大きな痛みを経験しないように、ファンの方には激励と慰労をお願いしたい」と今回の事態と関連した所属事務所側の立場を明らかにした。
(イ・ゴンヒ記者)


記事・画像提供/『スポーツソウルJAPAN』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト