ネット界の“旬”なニュースをお届け!

前田敦子は天性のアイドル性あり?

2014.02.05 WED

噂のネット事件簿


『ぷよぷよテトリス』のCMには、人気バンド「氣志團」のリーダー・綾小路翔も出演している ※この画像はサイトのスクリーンショットです
2013年には次々と人気メンバーが卒業し、同年大みそかの「NHK紅白歌合戦」では看板メンバーである大島優子も卒業を発表したAKB48。そんな同グループの“卒業組”のなかで特別な存在感を放っているのは、やはり2012年8月に卒業した前田敦子のようだ。

前田は、1月25日より全国で放映されているセガの新作ゲームソフト『ぷよぷよテトリス』のテレビCMに出演しており、CM内での姿が「かわいい」と改めてAKBファンから絶賛されているのである。

グループ卒業後は主に役者として活動し、連続ドラマや映画に多数出演している前田。それと並行してソロシングル「タイムマシンなんていらない」を発売するなど “アイドル的”といえる活動も行っているわけだが、今回のCMでの前田は、「えい!」「負けないぞー!」などといった言葉を発し、まさにアイドル感全開な振る舞いをしている。

そんな姿に、AKBファンが集まる2ちゃんねる・地下アイドル板に立てられたスレッド「あっさんのぷよぷよCMがくっそ可愛い」では、以下のような声が書き込まれている。(編集部注:「あっさん」は前田の愛称のひとつ)

「アイドルオーラがハンパない」
「声や動きの可愛らしい表現が圧倒的すぐる」
「やっぱ声がいいわな」
「あっさんのアイドル性は天性だからな
こういうCM出ちゃうと顕著に現れる」
「女優やると同時にこうしてアイドル路線もやれるのは良いこと」

このように、前田には天性のアイドル性が備わっていると考えるファンが多数いるようだ。卒業して1年半という月日が経つ前田だが、現在でもAKBファンには一目置かれているといえそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト