ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ネット注目のももクロ妹分

2014.02.07 FRI

噂のネット事件簿


特設サイトでは、イベント時に行われたCM出演発表の様子を掲載。また、各メンバーのプロフィールも大きく載せている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
「私立恵比寿中学」「チームしゃちほこ」に続き、「ももいろクローバーZ」の妹分として結成された「たこやきレインボー」(通称たこ虹)。このたびCM初出演が決まったことで、ファンが盛り上がりを見せている。現在、関西を中心に活動する彼女らだが、全国ネットで放送されることで注目が集まりそうだ。

たこやきレインボーとは、2012年に結成した6人組、平均年齢13歳(2014年2月5日現在)のアイドルグループ。昨年9月の結成1周年には関西地区限定で初シングル「オーバー・ザ・たこやきレインボー」をリリース。関西のアイドルということで、「絶対!甲子園出場」(甲子園球場での単独ライブ)を目標に掲げ、活動している。

彼女らが出演するのは「美豚(びぶた)」といったユニークなキャラクターや漢字のプリントで有名な「豊天商店」(ブーテンショウテン)のCM。2月16日から関西テレビ・フジテレビ系で、4月以降は関東地区および関西地区で放送される。特設サイトでは、今後CM動画のほかメイキング映像を掲載する予定だ。

ネット上では以前から注目されているグループで、2ちゃんねるのローカルアイドル板(仮)の「たこやきレインボー」は現在5スレッドまで立てられている。また、CM決定後はモ娘(狼)板に「ももクロの妹分たこやきレインボーの勢いがヤバイ」というスレッドも立てられ、イベントが賑わっている写真が紹介されると、下記のような声があがっていた。

「あらかわいい」
「勢いあるよな 最近気になり始めてる」
「来年の今ごろには良いとこまでいってるよ確実に」

今年3月には前山田健一(ヒャダイン)がプロデュースしたセカンドシングル「なにわのはにわ」が“関西限定盤”と“関ヶ原以西限定盤”の2仕様で販売される、たこやきレインボー。全国販売でないのが残念だが、今後の活躍が期待される。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト