ネット界の“旬”なニュースをお届け!

セカオワ深瀬のツイッターは痛い?

2014.02.18 TUE

噂のネット事件簿


DJ LOVEやSaoriなど、メンバーについてもよくコメントしている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
人気バンド「SEKAI NO OWARI」のボーカルでギター担当の“Fukase”こと深瀬慧のツイートが「痛すぎる」と注目を浴びている。

深瀬がツイッターの公式アカウントを開始したのは、2014年の1月9日。プロフィールには、「社交的になる為2014年からTwitter始めました。社交的専用アカウントです。笑顔で返信を目標にやります」と書かれており、一般ユーザーとのやり取りも積極的に行い、開始からたった1カ月で35万フォロワーもいる大人気アカウントとなっている。

そして、深瀬が自発的につぶやく内容は、独特な内面や考えを持っていることをうかがわせる興味深いものだ。

たとえば、2月12日には、

「『馬鹿言え』が『バカいうな』って意味だったり、『嘘つけ』が『嘘つくな』って意味だったりするのは、俺が外人だったら日本語諦めてる」

と、確かにと同調したくなる内容をツイート。同ツイートは、2月16日時点で約6400回リツイートされる人気となっている。

このほか、

「『さよなら!じゃあね!』が寂しく感じたときは、『来世で会おう!』と言うとファンタジックになります」(2月6日)
「今、カラスが凄く悪い事をしようとしてる所を目撃してしまった。『やべぇ!!見られた!しくじった!』みたいな顔で見られた。仕方ないな、誰にも言わないでやるよ。ただ、貸しだからな?」(1月29日)

など、妄想的な内容のツイートも多数。

「骨折したり、怪我した時に平気な顔でいると、よく『痛みに強いね』と言われる。『集団リンチされた事あるからね☆』というとみんな黙る。さおりちゃんは「や、、やめろよ」と言う」(2月5日、編集部註:さおりちゃんはバンドメンバーの一人)

など、少しドキッとさせるツイートがあることも特徴的だ。

かねてからTwitterで注目されていた深瀬のアカウント。「骨折したり(以下略)」がツイートされると、大手掲示板・2ちゃんねる(ニュー速VIP板)でも「世界の終わりボーカルのTwitter痛すぎワロタwwww」というスレッドが立ち話題に。「痛い」といった声も複数あるものの、

「なんか芯が通ってるな
逆に好印象だわ」
「ブレないところに関心する」
「面白いじゃないか」
「逆にここまで痛いと好感を持てる」

など、好感を持つユーザーの声が多数書き込まれている。まだツイッター“初心者”な深瀬だが、今後バンドの活躍と併せてより注目を集めていきそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト