ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ガガ「バラの衣装」に手抜き?の声

2014.04.02 WED

噂のネット事件簿


ガガはツイッターで「これまでで最高の誕生日だったわ!」(編集部訳)とコメント。大満足だったようだ ※この画像はサイトのスクリーンショットです
奇抜な衣装で知られる歌手、レディー・ガガが、28歳の誕生日となる3月28日に、ニューヨークのローズランド・ボールルームでライブを行った。その際、報道陣の前に登場したガガの衣装がまたもや世界中の話題を集めている。なんと肌色の全身タイツにバラの花が飾り付けられた、かなり際どい衣装だったのだ。

今回のガガのライブ衣装のテーマは「バラ」。ヌードカラーの全身タイツに、頭のてっぺんから、バストトップ、股間など、きわどい部分にバラの花をあしらった姿で、見た人はびっくり。これまでにも生肉ドレスやコーヒーフィルターでできた衣装、セクシーなシースルードレスなど、奇想天外な発想で人々を驚かせてきたガガだが、今回も斬新な衣装で登場。体の線もあらわに、手を振るガガの写真が日本でも報じられると、ツイッター上には、

「さすがガガ様!(◎_◎;)」
「ガガさま お誕生日おめでとうございます*¥(^o^)/*イェーイ」
「素敵です。ガガ様」

という祝福メッセージが寄せられる一方で、

「ガガたんハッピー・バースデー!しかしFBでこのお姿に『イイネ!』するのは勇気要るよね・・・」
「どーよ?いいか?!どぅも私はガガのセンス好きじゃないなー。どちらかといえばスベッてないか?」
(すべて原文ママ)

と戸惑いの声も…。2ちゃんねるには、「【悲報】 レディー・ガガさん、ついにアイデアが尽きたのか衣装に手を抜き始める」というスレッドが立てられ、

「これってあれだよな。たけしの着ぐるみみたいなもんだろ?
照れ隠しの」
「変態仮面ってこんな格好だったよな」
「なんか投げやりになってきたな」

など、衣装のアイデアがお笑いに似通っており、“手抜き”だという指摘もチラホラ。斬新なことに変わりはないのだが、あまりにも毎回エキセントリックな格好で登場するため、見る方もすっかり慣れてしまったのかもしれない。次なるガガのアイデアを楽しみにしたいところだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト