ネット界の“旬”なニュースをお届け!

総選挙順位予想 完全無理ゲー認定

2014.06.10 TUE

噂のネット事件簿


競馬ファンビックリのまさかの16連単クイズ。当然のごとく正解者ゼロ ※この画像はサイトのスクリーンショットです
6月7日、豪雨の味の素スタジムでAKB選抜総選挙の順位発表が行われ、前回1位の指原莉乃におよそ1万8000票差をつけて渡辺麻友が初の1位に輝いた。当日の模様はフジテレビ系列で生中継されており、フジテレビはイベントの一環としてホームページで順位予想クイズを実施した。しかし、競馬でいうところの「16連単」を当てるクイズは正解者ゼロに終わり、ファンからは「無理ゲー(※)だ」との声があがっている。

(※)難易度が高すぎてクリアが無理なゲームのこと。転じて、条件が極めて厳しいこと、その状況などでも用いられるネット用語

今回の総選挙には合計296人のメンバーが出馬した。フジテレビが行った予想クイズは、「1位~16位になるメンバーを予想しよう!」というもの。「全順位を見事正解した方には賞金200万円が山分けされます」と書かれているので、上位16人を当てるのではなく、順位まできっちり当てなければ、200万円はもらえないことになる。

仮に、「出馬者が16人で、その順位をすべて当てよ」というクイズでも、数学的な確率は16の階乗(16×15×14×……×1)分の1で、約21兆分の1となる。もちろん速報発表(≒中間発表)や、これまでの活動歴などからある程度順位は推測できるが、なにぶん出馬者は300人近くおり、そこから1位から16位のメンバーをすべて当てるのは奇跡のレベル。実際、当日の番組に出演した「AKB論客」の5人の順位予想と開票結果を照らし合わせても、1位から3位をすべて的中させた人さえ1人もいなかった。

それゆえ2ちゃんねる「地下アイドル」板の「200万円山分け正解者0人www」というスレッドを見ると、

「せめて16人選抜を当てるだけにすれば良かったな」
「スタッフに理系出身のやついなかったんだろうな」
「こんなん無理ゲーやったやろw」

といった声があがっており、賞金ついては、

「200万はまゆゆにやってやれ」
「賞金200万山分けじゃ足りない
永久フリーパスでも足りない」
「これを当てた人は1億やって良い」
(すべて原文ママ)

といったコメントが登場している。書き込みを見ると、

「生駒なんて当たるわけない」
「生駒が予想外すぎた」
「宮脇11位とか誰も予想できないわ」
「宮脇が難しすぎた」

など、速報発表の56位から40以上順位を上げた生駒里奈、同じく速報発表の20位から11位まで順位を上げた宮脇咲良の2人について、特に順位を当てるのは難しかったと感じたファンが多かったようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト