ネット界の“旬”なニュースをお届け!

聖飢魔II 再結集に聖病患者歓喜

2015.04.14 TUE

噂のネット事件簿


地球デビュー30周年を迎えた聖飢魔II ※この画像はサイトのスクリーンショットです
“ロックバンドの姿を借りた悪魔の集団”聖飢魔IIがデビュー30周年を記念し、期間限定で再集結することが発表され、話題となっている。

公式サイトでは“黒ミサ”(ライブ)の日程が発表されており、今年9月17日の埼玉公演を皮切りに、2016年1月21日の大阪公演まで、全10都市・19公演を開催予定。聖飢魔IIは、1985年9月に地球デビュー(レコードデビュー)して以来、1999年に地球征服(解散)。その後、地球デビュー20周年の2005年に再結成、地球征服10周年の2009年に大教典(アルバム)を世界発布(世界リリース)した。2010年にも地球デビュー25周年として再結集している。

ボーカルのデーモン閣下は、公式サイトで、

「我々が征服した後のこの国がどれだけ『悪魔化』を遂げているかを視察する」
「定期健診みたいなものだ。よって全ての日本国民に告ぐ。『適齢期が来たら、がん検診を怠るな!』 首を洗って出向くように!! ドゥワハハハハハ~!」

というメッセージを発表。この発表に“聖病患者(聖飢魔IIのファン)”たちは沸き立ち、ツイッター上には、

「きたきたきたきたー!!!!!
聖飢魔II30周年
待ってました」
「是非とも参拝せねばなるまい」

と、この知らせを待ちわびていたという声があがるほか、

「いいね~この聖飢魔IIのいつまでもぶれない姿勢(笑)」

と、その世界観を貫き通す姿勢を評価する声も多数ある。一方で、この再結集がいつまであるかということを気にかける人もおり、

「聖飢魔IIずっと行きたいと思ってたけど今回が一番のチャンスかなって思う
あと5年経つとたぶん10万55歳くらいでしょ?
さすがにその年までハイトーンシャウトとか維持出来るのかなとは思う
悪魔だから大丈夫だとは思うけど」
「閣下がよく仰ってましたよね。『そのうち行こう!とか言ってると次はないかもしれない!』『いつまでも あると思うな 聖飢魔II』まさにっ!!」

などの投稿も。今回は夏フェスへの参加も企てているという聖飢魔II、気になる人には最大のチャンスかもしれない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト