ネット界の“旬”なニュースをお届け!

修造が上司だったらありそうなこと

2015.04.25 SAT

噂のネット事件簿


カレンダーなどの応援メッセージには励まされるけど、実際に上司として傍にいてほしいかどうかは別問題!? ※この画像はサイトのスクリーンショットです
産業能率大学が4月21日、平成27年度版「新入社員による理想の上司ランキング」を発表した。調査は3月26日~4月14日、155社660人の新入社員を対象に実施され、有効回答は595人。その結果、“理想の男性上司”1位を初めてテニス指導者の松岡修造が獲得したことが、ネット上でも話題となっている。

毎日熱い応援メッセージがつづられている日めくりカレンダー「まいにち、修造!」が発行部数約60万部と異例のヒットとなり、公式サイトでも「キミならできる!!」といった応援メッセージ動画を更新している松岡。1位の理由も「やる気を引き出してくれそう」とのことだが、Twitterには、

「確かに松岡修造が上司だったら元気でそうだわ」
「修造が上司なら、仕事も頑張れそうな気がする。少々暑苦しいけど」

といった声がある一方で、

「あんな熱血漢が上司だったら間違いなく一週間くらいでストレス性胃腸炎になるわ」
「松岡修造さんが上司だったら、気が休まらないと思うけど…」
「松岡修造が上司だったら入社3日でやめる自信ある」
「松岡修造が上司の会社って絶対にブラック企業だと思うのですが、、、」

など、リアルに上司だったら“気が休まらない”との声や“ブラック企業に違いない”という意見も…。また、

「松岡修造は直接の上司だったら疲れそうだけど、会社にいると心強いから、理想の他部署の上司だと思ってる」
「理想の上司なんか、結局その時の流行りなのよね。松岡修造、あんなウザイ上司やだわ。端から見てる分には面白いけど」
「いやいや^_^;傍目に見るから楽しいんであって実際修造が上司だとかなり疲れると思うの」

と“端から見ている”くらいがいいという意見も多数。一般の人々には、カレンダーや動画で応援されるのがちょうどいいのかもしれない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト