マツコ、松本人志、松岡修造…30オトコが聞きたいのは?

人生相談したいタレントTOP10

2015.07.02 THU

世論調査


独自の観点と発想をもとにした発言が話題になるマツコ・デラックス。マツコなら、厳しくも配慮のある“あまから”な答えをくれるに違いない ※この画像はスクリーンショットです
仕事、結婚、将来設計…。30オトコの悩みは尽きない。自分でなんとかするしかないのは分かっちゃいるが、時には誰かに相談したくなるもの。特に人生経験豊富な先輩からのアドバイスは頼りになる。そこで20~30代独身男性200人を対象に、「人生相談したいタレント」についてアンケートを行った。候補に挙げたのは、「人生相談本」を出したことのある芸能人たち。はたして1位に選ばれたのは誰か…?

〈人生相談・悩み相談したいタレントTOP10〉
(1~3位を選択してもらい、1位=3pt、2位=2pt、3位=1ptとして集計。協力/アイリサーチ)
1位 マツコ・デラックス 276pt
2位 松本人志 124pt
3位 松岡修造 90pt
4位 武田鉄矢 88pt
5位 関根勤 86pt
6位 高田純次 63pt
7位 美輪明宏 59pt
8位 YOU 40pt
9位 東国原 英夫 39pt
10位 江原啓之 25pt

ぶっちぎりの1位は、レディースコミックでの連載をまとめた2冊の人生相談本(『あまから人生相談』『続あまから人生相談』)を出しているマツコ・デラックス。2位以下も一家言ありそうな面々が名を連ねた。それぞれに相談したい理由や内容は以下の通り。

【1位 マツコ・デラックス 276pt】
「男性、女性どちらからの目線でも親身になって相談にのってくれそう」(34歳)
「意見がまとも」(35歳)
「自分の駄目なところをずばっと指摘してくれそうだから」(36歳)
「なんかいろいろ聞いてくれそうだから。人生経験豊富で、仕事関係の悩みなどに強そうだから」(30歳)
「的確な判断をしてくれそう。テレビの発言などを拝見して共感できることが多いから」(26歳)
「本音で親身になってアドバイスしてくれそうだから」(38歳)

【2位 松本人志 124pt】
「やっぱり視点というか、着眼点が優れているなと思うので。発する言葉もかなり考えられて出てきてると思いますし、毎日異常なレベルで物事を捉えて発言されて今の地位にいるわけですから、非常に興味深いと思いました」(36歳)
「コメンテーターもやっており人生相談したときに的確な答えをアドバイスしてくれそう」(33歳)
「もっとも魅力的なタレントであるから」(39歳)
「どんな答えが返ってくるか楽しみです」(38歳)

【3位 松岡修造 90pt】
「物事に一生懸命に取り組む印象があり、人柄も良さそう」(25歳)
「いろいろと真摯に悩みを聞いてくれそう」(39歳)
「ネガティブになっても励ましてくれそうだから」(23歳)
「熱い人物で何よりスポーツでつちかった人間関係がありそう」(21歳)
「元気をもらえそう」(28歳)

【4位 武田鉄矢 88pt】
「金八先生のイメージがあって、どんなことに対しても親身になって聞いてくれそう。人が馬鹿にするような悩みでも」(37歳)
「テレビなどで非常にいい話ばかりしてるので、私の悩みに対しても的確なアドバイスをしてもらえそうだと期待できるから」(31歳)
「自分と同じでうつ病の経験があるから」(33歳)
「人生のお手本です」(36歳)

【5位 関根勤 86pt】
「高圧的ではなく、適度な生き方を教えてくれそう」(28歳)
「ポジティブに受け止めてくれそうなので」(39歳)
「一番親身になって聞いてくれそうだから。返答にも納得できそうです」(30歳)
「客観的な意見が聞けそう」(30歳)

【6位 高田純次 63pt】
「適当だけど悩みが吹き飛んじゃいそうだから」(25歳)
「テキトーそうに見えてしっかり者だから、的確なアドバイスをもらえそう」(35歳)
「どんな悩みでも、明るく解決してくれそうだから」(37歳)

【7位 美輪明宏 59pt】
「他の人とは違うオーラがあるから」(32歳)
「波瀾万丈の人生を送っていそうだから」(30歳)

【8位 YOU 40pt】
「明るい答えを返してくれそうなので」(38歳)

【9位 東国原英夫 39pt】
「知性もあり、笑いもあり、冷静に状況を踏まえた的確なアドバイスをくれそう」(39歳)

【10位 江原啓之 25pt】
「自分をいい方向に導いてくれそうだから」(33歳)

一般の人とは一味違う、独自の人生経験や視点に基づくアドバイスに期待する人が多いようだ。

また回答者からは、選択肢にない著名人への“ご指名”も2件あった。

・ジェーン・スー「相談番組をやっているから」(32歳)
・堺雅人「気持ちを素直に聞いてくれそう」(20歳)
 
ジェーン・スーは、TBSラジオで『ジェーン・スー相談は踊る』という番組のMCを務めるエッセイスト。ラジオ番組をもとにした同名の書籍が3月に出版されたばかりだ。堺雅人は、患者の話をよく聞く精神科医を演じた4月クールのドラマ『Dr.倫太郎』の印象が強かったのだろう。

残念ながら、彼らに人生相談できる可能性は低いけど、あなたなら何を相談してみたい?

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト